« 〔フクシマ核惨事 ・ Fukushima Diary〕 (写真) 南相馬 奇形タンポポのコロニー   | トップページ | 〔フクシマ核惨事・梶村太一郎さんのベルリン通信〕 「脱ひばくを実現する移住法」制定への提言・松井英介/ 以下は、このブログでも何度も紹介しました松井英介医師から送られて来た提言です。フクシマ事故による放射能汚染は収束はおろか、我々生物である人間にとっては半永久的に深刻化はしても納まることなどはありません。今の日本で緊急になされるべきことは、一日でも早く汚染地帯から子どもたちと人々が移住でき、あたらしいふるさとで人間らしい生活を再建できる法律を実現することです。 »

2013年4月29日 (月)

〔フクシマ核惨事・田中龍作ジャーナル〕 福島原発原告団 地検に「強制捜査」要請 チェルノ事故から27年目の日に/ きょうの福島・中通り地方は悪天候に見舞われた。空には黒い雲が垂れ込め、冷たい雨が大地を打ちつけた。時おり雷音が轟く。2年前、原発が爆発し雨の中を逃げ惑ったという住民の話を思い出す。あの時の雨はもっと冷たく恐ろしいものだったに違いない。検察庁への署名提出に先立ち、(福島)市内の公園で集会が開かれた。……

 ◎記事と写真は → こちら

|

« 〔フクシマ核惨事 ・ Fukushima Diary〕 (写真) 南相馬 奇形タンポポのコロニー   | トップページ | 〔フクシマ核惨事・梶村太一郎さんのベルリン通信〕 「脱ひばくを実現する移住法」制定への提言・松井英介/ 以下は、このブログでも何度も紹介しました松井英介医師から送られて来た提言です。フクシマ事故による放射能汚染は収束はおろか、我々生物である人間にとっては半永久的に深刻化はしても納まることなどはありません。今の日本で緊急になされるべきことは、一日でも早く汚染地帯から子どもたちと人々が移住でき、あたらしいふるさとで人間らしい生活を再建できる法律を実現することです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクシマ核惨事・田中龍作ジャーナル〕 福島原発原告団 地検に「強制捜査」要請 チェルノ事故から27年目の日に/ きょうの福島・中通り地方は悪天候に見舞われた。空には黒い雲が垂れ込め、冷たい雨が大地を打ちつけた。時おり雷音が轟く。2年前、原発が爆発し雨の中を逃げ惑ったという住民の話を思い出す。あの時の雨はもっと冷たく恐ろしいものだったに違いない。検察庁への署名提出に先立ち、(福島)市内の公園で集会が開かれた。……:

« 〔フクシマ核惨事 ・ Fukushima Diary〕 (写真) 南相馬 奇形タンポポのコロニー   | トップページ | 〔フクシマ核惨事・梶村太一郎さんのベルリン通信〕 「脱ひばくを実現する移住法」制定への提言・松井英介/ 以下は、このブログでも何度も紹介しました松井英介医師から送られて来た提言です。フクシマ事故による放射能汚染は収束はおろか、我々生物である人間にとっては半永久的に深刻化はしても納まることなどはありません。今の日本で緊急になされるべきことは、一日でも早く汚染地帯から子どもたちと人々が移住でき、あたらしいふるさとで人間らしい生活を再建できる法律を実現することです。 »