« 〔NEWS〕 道人事委 「学習指導要領」の「法的拘束力」を否定 | トップページ | 〔コラム 夢のひと枝〕 「世界史」が「漏れ」た!――「学習指導要領」における「世界」の軽さについて »

2006-10-24

〔NEWS〕 「東京シューレ葛飾中」 来春、開校へ

 毎日新聞の東京都内版(10月24日付け朝刊)によると、都の私学審議会は23日、不登校児を支援しているNPO「東京シューレ」(奥地圭子理事長)が計画を進める「東京シューレ葛飾中学校」を私立校として認可するよう知事に答申した。
 特区制度を利用、葛飾区の旧松南小の一部を借りて開校する。各学年40人規模。

 (大沼・注)
 私立校として認められると私学助成を受けられるので、財政難は一部緩和されるが、それでもまだまだ厳しい。
 安部首相の提唱する「教育バウチャー」の出番はここにある。

 もうひとつ。
 学校(開校中を含め)の空き教室をつかって「学校内学校(School with in school)」を立ち上げることはもっとあってしかるべきだ。
 学校の小規模化、多様化が図れるだろう。

Posted by 大沼安史 at 02:09 午後 NEWS |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔NEWS〕 「東京シューレ葛飾中」 来春、開校へ: