« 〔コラム 夢のひと枝〕 「世界史」が「漏れ」た!――「学習指導要領」における「世界」の軽さについて | トップページ | 〔お知らせ〕 不登校新聞 秋の集い 内田良子さん講演会 「強まる登校圧力」 »

2006-10-29

〔NEWS〕 チャータースクールは「合憲」 オハイオ州最高裁

 米紙ワシントン・ポスト(電子版)が伝えたAP電によると、米国オハイオ州の最高裁判所は10月25日、同州のチャータースクールを合憲とする判決を下した。
 最高裁判事4対3による僅差の合憲判決だった。
 裁判は州内の教育委員会、教員組合らが起していた。

 多数派による意見(判決)のなかで、ジュディス・ランジンガー判事は、州議会には、異なる基準含め、公立学校(コモンスクール)の基準・要件を定める権限と裁量を持つ、と指摘した。

 反対派は、チャータースクールによって、ふつうの公立校へのファンドが削減されると批判していた。
 オハイオ州では1998年にチャータースクール法が制定され、昨年段階で250校が展開している。


http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/10/25/AR2006102500837_pf.html

Posted by 大沼安史 at 12:06 午後 チャータースクール |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔NEWS〕 チャータースクールは「合憲」 オハイオ州最高裁: