« [フクイチ・ユーチューブ](2019/) 3月7日 午前0時27~32分 雨が降っても、緑・青紫・赤褐色および、白い点発光現象に変わりはありません  | トップページ | [フクイチ・ユーチューブ](2019/) 3月7午前4時26~32分 宮城県沖、M4.6地震時か直後の現場です  »

2019-03-07

〔フクイチ・メガ核惨事〕◎ 自由党の小沢一郎代表と国民民主党の玉木雄一郎代表が4日、そろってフクイチを視察 小沢代表「国の責任で抜本的解決をしないといけない。一日も早く終止符を打てるよう、全力で努力したい」★ 小沢代表らは、フクイチがアウト・オブ・コントロールの深刻な状況にあることを、東電からオフレコ・レクチャーで知らされたのではないか? 2人とも尋常ではない、深刻な表情をしている。

 小沢さん、玉木さんのこの表情!

 東電は無定見・無責任な安倍政権にたまりかね、お二人に、オフレコベースで過酷な実態を訴えたのではないか?

 国(政府)に逃げ回ってばかりいないで、前面に出て、この国の存亡をかけて取り組むよう要請したのではないか?

………………………………………………………………………………………

Screenshot21572_2

Screenshot21573

………………………………………………………………………………………

 ★ 東電はこのところ、安倍政権の「完全隠蔽」方針に反発して、現実の厳しさを小出しながら、表に出している。

 たとえば、この日経の記事

 ◎ 福島原発、廃炉なお難路
デブリ接触も全容見えず   ⇒ 
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO41834920X20C19A2M11300/

 を読めば、、苦しい胸の内が分かる。

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ 時事通信 玉木、小沢氏が福島原発視察=合流へ歩み寄りアピール
 (4日付け)⇒ 
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12145-208732/

 ・ ……玉木氏は視察後、記者団に「一口に廃炉と言っても30~40年はかかる。原発ゼロ社会に向けて現実的な道筋をいかにしっかり示していくかが大切だ」と強調。小沢氏は「国の責任で抜本的解決をしないといけない。一日も早く終止符を打てるよう、全力で努力したい」と述べた。

          *

 ◎ NHK 国民と自由の両代表 福島第一原発を視察 原発ゼロで連携確認
 (4日付け)⇒ https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190304/k10011835371000.html

 ・ 小沢代表は「一企業のレベルを超えた事故で国が責任を持って、抜本的な解決をしないといけない。玉木代表をはじめ、皆さんと国政の場で1日も早く終止符を打てるよう全力で努力していく」と述べました。

 ・ 玉木代表は記者団に対し、「原発に依存しない『原発ゼロ社会』に向けて、廃炉を含めて現実的な道筋をいかに示していくかが大切だ。国会の場でも、力を合わせて取り組んでいく」と述べました。

Posted by 大沼安史 at 01:35 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・メガ核惨事〕◎ 自由党の小沢一郎代表と国民民主党の玉木雄一郎代表が4日、そろってフクイチを視察 小沢代表「国の責任で抜本的解決をしないといけない。一日も早く終止符を打てるよう、全力で努力したい」★ 小沢代表らは、フクイチがアウト・オブ・コントロールの深刻な状況にあることを、東電からオフレコ・レクチャーで知らされたのではないか? 2人とも尋常ではない、深刻な表情をしている。: