« 〔フクイチ核惨事 放射能地獄が日本を食い尽くす〕◇ 水処理世界最大手、仏「ヴェオリア」の最高経営責任者(CEO)がトリチウム分離など放射能処理事業を日本で始める計画を明らかに ―― これに併せて「日本の水道料金を安くできる」とも言明 ◇ 「放射能廃棄物処理」と「民営化水道事業」をセットでビジネス化  | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事〕 ◇(NHK 福島 NEWS WEB) 浪江町で初日の出を迎える / 「午前7時ごろ、高台の北東側にあり、津波で大きな被害を受けた請戸小学校のそばから太陽が上がると、町民たちは手を合わせるなどして家族の幸せや町の復興を願っていました」 »

2019-01-01

〔フクイチ・メガ核惨事〕◎ 経団連の中西宏明会長が年頭の記者会見で、原発を「無理やりつくるということは、この民主国家ではない」と発言 ★ 中西会長は、沸騰水型の原発をつくる日立製作所の会長 原子力ムラの一画から、元日早々、暴走する「安倍政権・経産省」への批判が飛び出す

Screenshot19529

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕◎ テレ朝 「原発 国民反対ではつくれない」 経団連会長
 (2019年1月1日付)⇒ 
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190101-00000015-ann-bus_all

 ◇ 今後の原発政策について、国民の反対が強いのに民間企業がつくることはできないとして、理解を進めるために一般公開の議論をすべきだという考えを示す 

 ◆ 「お客様が利益を上げられてない商売でベンダー(提供企業)が利益を上げるのは難しい。どうするか真剣に一般公開の討論をするべきだと思う。全員が反対するものをエネルギー業者やベンダーが無理やりつくるということは、この民主国家ではない」

          *

 (全文) 経団連の中西宏明会長は年頭にあたり会見し、今後の原発政策について、国民の反対が強いのに民間企業がつくることはできないとして、理解を進めるために一般公開の議論をすべきだという考えを示しました。

 経団連・中西宏明会長:「お客様が利益を上げられてない商売でベンダー(提供企業)が利益を上げるのは難しい。どうするか真剣に一般公開の討論をするべきだと思う。全員が反対するものをエネルギー業者やベンダーが無理やりつくるということは、この民主国家ではない」

 中西会長は沸騰水型の原発をつくる日立製作所の会長で、震災後8年経っても再稼働していません。こうしたことから、原発を存続させるためには国民的議論が必要だという考えを示したといえます。
 

Posted by 大沼安史 at 11:22 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・メガ核惨事〕◎ 経団連の中西宏明会長が年頭の記者会見で、原発を「無理やりつくるということは、この民主国家ではない」と発言 ★ 中西会長は、沸騰水型の原発をつくる日立製作所の会長 原子力ムラの一画から、元日早々、暴走する「安倍政権・経産省」への批判が飛び出す: