« (超重要 周知拡散希望)岩田清さんが画像解析で、「トリチウム霧」発生(2015/1/31/10:55))場面の動画記録映像を色調を変えて視覚化! ★ フクイチの地表から上層空間に居座るトリチウム霧! 作業員のみなさんの防護対策は万全なのか? | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事〕◆ 『朝日新聞』がなんと、2011年3月26日付で「使用済み核燃料貯蔵プールのものとみられる、ひかる水面が確認できる。水が張られているのがわかる」と、自衛隊ヘリ(同乗の「東電社員撮影ビデオ」)の静止画像に、矢印をつけて、「ひかる水面」箇所を特定! ◆ 東電自体、「光る水面」をピンポイント公表していなかったはず。米NRC(原子力規制委)東京派遣チームにも、東電はビデオ・コピーさえ出していない! ★ 国民を欺く「洗脳」映像ではないのか?! »

2018-11-19

〔フクイチ・メガ核惨事〕(隠蔽の壁、崩れる)◆ 南相馬市立総合病院 事故前・後の比較で、なんと、「成人の甲状腺がんが29倍、白血病が10.8倍、肺がんが4.2倍……」 ◎ 大山弘一市議が発掘した衝撃のデータを、小林多喜二研究家としても知られるノーマ・フィールズ米シカゴ大学教授らが主宰する『ザ・アトミック・エイジ』を通じ、世界拡散 ☆ アーニー・グンダーセンさん、クリス・バズビーから謝意 ★  隠蔽の壁、ついに崩れる! 

Screenshot17476

Screenshot17475

………………………………………………………………………………………

Screenshot17468_2

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ ザ・アトミック・エイジ Data on illnesses other than cancer (2010-2017) from Minimamisoma Municipal General Hospital, Fukushima (Part 1) via Etsuji Watanabe 
(10月3日付)パート1⇒ 
https://lucian.uchicago.edu/blogs/atomicage/2018/10/03/data-2010-2017-from-minimamisoma-municipal-hospital-fukushima-1-via-etsuji-watanabe/

 パート2⇒ https://lucian.uchicago.edu/blogs/atomicage/2018/10/31/48986/

………………………………………………………………………………………

 ◎ 関連 井戸謙一弁護士FB : (重要・拡散希望)衝撃のデータが出てきました。私たちは、フクシマが、住民に健康被害が拡がったチェルノブイリのようになる恐れがあるのではないかと心配していました。しかし、国も福島県も、小児甲状腺がんを除き、健康調査をしてきませんでした。この度、南相馬市議会議員の大山弘一氏が南相馬市立総合病院から病名ごとの患者数推移のデータの提供を受けました(医事会計システムから主傷病名を抽出したもの)。
 (10月7日付) ⇒ 
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=841174066091351&id=100005962957611

          *

 ◎ 同 OurPlanet-TV 南相馬の患者データ〜裁判で証拠提出へ
   (10月12日付)⇒ 
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2315

Screenshot17470

Screenshot17471

Posted by 大沼安史 at 07:20 午前 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/67396158

この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・メガ核惨事〕(隠蔽の壁、崩れる)◆ 南相馬市立総合病院 事故前・後の比較で、なんと、「成人の甲状腺がんが29倍、白血病が10.8倍、肺がんが4.2倍……」 ◎ 大山弘一市議が発掘した衝撃のデータを、小林多喜二研究家としても知られるノーマ・フィールズ米シカゴ大学教授らが主宰する『ザ・アトミック・エイジ』を通じ、世界拡散 ☆ アーニー・グンダーセンさん、クリス・バズビーから謝意 ★  隠蔽の壁、ついに崩れる! :