« 〔東電原子力大災害〕◇ 太平洋の島国が史上最速で、100%ソーラーに変身へ その島国とは、パラオ! / 2019年末……ということは「来年末」に実現 重油輸入を全廃 ★ 安倍政権下、日本は極東の「死の灰に輝く、汚れた島国」になってしまった! フクイチ・トリチウム汚染水の太平洋投棄が始まったら、パラオをはじめ太平洋・環太平洋の諸国は、どんな反応をすることだろう? | トップページ | 〔東電グローバル原子力大災害 関連〕◇ 英国の「国家インフラ委員会(NIC)」が「再生可能エネルギー価格がますます成長力を強めている」と認定したことで、「原発」……「原子力のホワイト・エレファント」が「絶滅種」化 / 「フツーに経済的にあり得ない」 ―― ◎ 世界規模で展開する英国のオンライン投資、「アバンダンス・インヴェストメント」のブルース・デイヴィス代表が指摘 »

2018-07-21

〔東電グローバル原子力大災害〕◇ ナパ・ヴァレーのカリフォルニア・ワインが、フクイチ放射能で汚染 / フランス研究チームが検出 / 3・11以前と比べ2倍のセシウム137 / 2011年産ワインから ―― ◎ FOXニュースが報道 ★ 「極微量」だそうだが、カリフォルニア・ワインからの検出だけに、インパクトは大きい。いよいよ「世紀の隠蔽」が剥げ落ちてきた。東電に対して、損害賠償請求もありうる。また「無主物」で通すのだろうか? 

Screenshot12731

Screenshot12732

Screenshot12734

………………………………………………………………………………………

Screenshot12737

 

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕  ◎ FOXニュース : Some Napa Valley wines contain traces of radioactive particles from Fukushima, study finds
 (21日付け) ⇒ 
http://www.foxnews.com/food-drink/2018/07/20/some-napa-valley-wines-contain-traces-radioactive-particles-from-fukushima-study-finds.html

 ・ French researchers recently discovered that some Northern California wines bottled around the time of the 2011 disaster at the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant in Japan contain radioactive particles from the accident.

 ・ The researchers didn’t detect the cesium-137, a radioactive isotope, in the wine until they vaporized it and turned it into ash. At that point, the discovered the wine contained twice as much radioactive particles as the wines bottled before the nuclear disaster.

………………………………………………………………………………………

 ◎ フランス研究チームの論文
   ⇒ 
https://arxiv.org/ftp/arxiv/papers/1807/1807.04340.pdf

Screenshot12733

Posted by 大沼安史 at 07:28 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔東電グローバル原子力大災害〕◇ ナパ・ヴァレーのカリフォルニア・ワインが、フクイチ放射能で汚染 / フランス研究チームが検出 / 3・11以前と比べ2倍のセシウム137 / 2011年産ワインから ―― ◎ FOXニュースが報道 ★ 「極微量」だそうだが、カリフォルニア・ワインからの検出だけに、インパクトは大きい。いよいよ「世紀の隠蔽」が剥げ落ちてきた。東電に対して、損害賠償請求もありうる。また「無主物」で通すのだろうか? :