« 〔福島原子力大災害〕◇ 「安倍とブッシュの密約で、米国から運び込まれた16トンの核弾頭(コア)は、ブローカー役のイスラエルに中抜きされた劣悪なものだった。このため経産省の傘下にある日本の核開発者は、フクイチでウラニウム核燃料を濃縮するしか選択肢がなくなった」―― ★ そして、運命の「3・11」に遭遇……『ジャパンタイムズ・ウイークリー』元エディターの島津洋一さんが2011年秋に発表した深層レポートは、いまなお衝撃的な破壊力を秘めている。「4号機」の爆発疑惑を解明するためにも、事実関係の検証が求められる | トップページ | 〔東電原子力大災害〕◇ フクイチからは(プルーム放射能雲だけでなく)「直達・高放射線量微塵」が発射されていた! 2号機ブローアウトパネルからも! ◎ 画像解析の第一人者、岩田清さんが突き止める! ★ 双葉町の放置家屋内での着用マスクから、放射能比により「2号機」から放出されたとみられる「非球状/混成・放射性セシウム」微粒子が見つかっているが、これも岩田さんの言う「直達微塵」なのか! 「フクイチ放射能ミクロ・ダート弾」直達問題、浮上! »

2018-07-11

〔東電原子力大災害 フクイチ核活火山の今〕◇ 雨上がり、8日早朝から昼前にかけ、濛々とした蒸気を断続的に噴き上げ、一時は視界ほぼゼロ状態に! これがいわゆる放射能トリチウム霧か! 米国のウォッチャーが東電ライブカメラ映像をスクショ公開! ★ 雨が降ると、地下の溶融核燃の崩壊熱で、放射能蒸気を噴き上げる、フクイチ! 風下は当然ながら被曝を余儀なくされる。もはやチェルノブイリのように気密大ドームですっぽり覆うしかないのではないか?

Screenshot12476

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕  ◎ #5 WEBCAM July 201 / the Cafe Rad Lab Forum
  ⇒ 
http://caferadlab.com/thread-2510.html 

………………………………………………………………………………………

 【8日午前4時6分00秒】

Screenshot12468

………………………………………………………………………………………

 【8日午前4時6分40秒】

Screenshot12469

………………………………………………………………………………………

 【8日午前4時10分00秒】

Screenshot12470

………………………………………………………………………………………

 【8日午前4時10分40秒】

Screenshot12471

………………………………………………………………………………………

 【8日午前7時46分07秒】

Screenshot12472

………………………………………………………………………………………

 【8日午前7時46分47秒】

Screenshot12473

………………………………………………………………………………………

 【8日午前11時58分10秒】

Screenshot12474

………………………………………………………………………………………

 【8日午前11時59分00秒】

Screenshot12475

………………………………………………………………………………………

Posted by 大沼安史 at 01:33 午後 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66929047

この記事へのトラックバック一覧です: 〔東電原子力大災害 フクイチ核活火山の今〕◇ 雨上がり、8日早朝から昼前にかけ、濛々とした蒸気を断続的に噴き上げ、一時は視界ほぼゼロ状態に! これがいわゆる放射能トリチウム霧か! 米国のウォッチャーが東電ライブカメラ映像をスクショ公開! ★ 雨が降ると、地下の溶融核燃の崩壊熱で、放射能蒸気を噴き上げる、フクイチ! 風下は当然ながら被曝を余儀なくされる。もはやチェルノブイリのように気密大ドームですっぽり覆うしかないのではないか?: