« 〔定期検査中の原発原子炉を使った兵器級プルトニウム密造疑惑〕◇ 志賀原発1号機 ⇒ 柏崎・刈羽原発1号機 ⇒ 福島第一原発4号機 ◎ 画像解析の第一人者、岩田清さんが「原子炉の二重の蓋を開けた状況下で、ウラン238を2度のβ-崩壊と中性子の獲得とに由って、ミサイル搭載原爆用のプルトニウム239の生成を試みて、三度、大地震で失敗したのだと結論」! ★ 朝鮮半島「非核化」プロセスの中で、この日本の秘密核兵器開発疑惑に対しても、国際社会から厳しい目が向けられることになるだろう! | トップページ | (超重要)〔「朝鮮半島非核化」との連関で、トランプが安倍政権に、核兵器の材料、原発稼働で生成されるプルトニウムの削減を要求 ―― ◎ Nikkei Asian Review がスクープ報道〕◇ 北朝鮮に核の放棄を迫るため、日米原子力協定の「いつでも破棄可能状態」への移行と併せ、保有量シーリング設定と平和利用限定の共同声明を行なうよう要求 / 政府・自民党の原発列島化政策により、たまり続けたプルトニウム、すでに47トン、核弾頭6000発分 この廃棄なくして朝鮮半島の非核化もなし、か! »

2018-06-15

〔東電原子力大災害〕◇ フクイチ4号機の使用済み核燃料プール(SFP)の核燃料、「100%」が環境に放出される! 米NRC(原子力規制委員会)内部資料で判明――◎ 米情報サイトが発掘報道! ★ これは本ブログが2016年12月に報じていたことでもある、4号機のSFPからの「核燃取り出し」は、もっともらしいフェイク・ショーだったことになる!

Screenshot11633

………………………………………………………………………………………
 
 ★ 3号機SFP、2号機SFPの「取り出し」作業も、「100%空(から)」になったから、みせかけフェイクできるが、1号機SFPはどうも、一部に溶融核燃が残っているらしく、それで取り出しが「延期」されたのではないだろうか?

          *

 ★ フクイチ核惨事とは、圧力容器などで守られた原子炉核燃のマルチ・メルトダウンだっただけではなく、それより、もっと恐ろしい、「SFPマルチ・直接・大気・大放出」という、恐るべき「死の灰ハルマゲドン」だった!?

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ 米ネットメディア flying cuttlefish picayune :Reminder, The NRC and TEPCO LIED TO THE WORLD about that explosion at Fukushima. 100% of the spent fuel in Unit 4 was released – NRC doc.
 (6月15日付け)⇒ 
https://flyingcuttlefish.wordpress.com/2018/06/12/nrc-and-tepco-lied/

………………………………………………………………………………………

 ◎ 本ブログ既報 2016-12-14 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の冬に〕◆ なんと……「4号機(プール)の使用済み核燃、100%が大気中に放出されていた!!!」―― ◎ 米NRC(原子力規制委)の「(フクイチ)緊急対応アップデート」(2011年3月18日付け)に明記! ★ ああ、やはり、4号機核燃プールから、ヒロシマ原爆1万4000発分の放射能がプルームとなって大気に放出されていた! なんて、ことだ!
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/12/post-e6b3.html

Screenshot11632

………………………………………………………………………………………

 ★ 「4号機SFP」の問題については、拙著、『世界が見た福島原発災害 5 フクシマ・フォーエバー』(緑風出版)の第2章「4号機の怪」を参照願います。
 ⇒ 
http://www.ryokufu.com/isbn978-4-8461-1617-0n.html
 

Screenshot11634

Posted by 大沼安史 at 09:26 午前 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66832002

この記事へのトラックバック一覧です: 〔東電原子力大災害〕◇ フクイチ4号機の使用済み核燃料プール(SFP)の核燃料、「100%」が環境に放出される! 米NRC(原子力規制委員会)内部資料で判明――◎ 米情報サイトが発掘報道! ★ これは本ブログが2016年12月に報じていたことでもある、4号機のSFPからの「核燃取り出し」は、もっともらしいフェイク・ショーだったことになる!: