« 〔東電原子力大災害 空前のメガ核惨事〕◇ 29日夜7時45分、福島(南東)沖でM3・7地震が発生 ―― ◆ この地震のせいで、フクイチからの放出が激化したのではないか? ◎ フクイチ・ウォッチングを続けるマジア・ナデサン米アリゾナ州立大学教授が疑問を提起! ★ 地震の揺れが、フクイチをさらに不安定なものにしていることは、当然考えられる! やがては建屋内核燃プールの倒壊さえありうる、地震による劣化の増幅! 安倍政権は「国難案件」として向き合え! | トップページ | 〔東電原子力大災害 空前のメガ核惨事〕◇ 「3・11」から19日いっぱいの8日間ほどの間に、フクイチは平方メートルあたり、4000億近い中性子(4 × 1011 neutrons per m2 l)を環境に放出していた! ―― ◎ 米国の研究チームが、太平洋の対岸、米カリフォルニア州ラホヤに到達した放射性硫黄35からの逆算で算出 ★ フクイチの面積は350万平方メートル。それで全放出量を計算すると、140京!  »

2018-05-31

〔米国版「集団ストーキング」(ギャングストーキング)は、FBIなど政府機関に浸透した非合法ネットーワークが宗教カルトやマフィアなどを使って、自分たちの「敵」をつぶしにかかるものだった!〕

 ◇ 米国FBIの伝説の捜査官、テッド・ガンダーソンさんが宣誓供述書! 

 謎の死の1年前、日本でいう「集団ストーキング」の米国版「ギャングストーキング」の組織的背景を告発! 「米政府の非合法犯罪活動組織が24時間態勢で運用」 

………………………………………………………………………………………

 ★ ツイッター スレッド ⇒ https://twitter.com/BOOgandhi/status/1001819179920568320

Screenshot11453

………………………………………………………………………………………

 ★ ガンダーソンさんのいう、「政府機関に浸透した非合法ネットーワーク」とは、いわゆる「ディープ・ステート」権力を指すのだろう。

 米国では大企業なども、この「ギャングストーキング」組織を、自分たちの利益のために使っている。

 日本の「集団ストーカー」組織も、「米国モデル」を下敷きにつくられた、この国の「ディープ・ステート」権力の「傭兵」組織なのではないか?

          *

 ★ 米国の「ギャングストーキング」組織は1980年代に、ハイテク諜報・通信テクノロジーの進展とともに急激に拡大したそうだ。

 ハイテクで武装した強力な国内テロ組織であるわけだ。

 ガンダーソンさんは、彼自身、従事したことのある、FBIの秘密活動、「コインテルプロ」など、この「ギャングストーキング」に比べれば、おままごとに等しいと警告している。

Posted by 大沼安史 at 03:41 午前 4.電磁波被曝問題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66777811

この記事へのトラックバック一覧です: 〔米国版「集団ストーキング」(ギャングストーキング)は、FBIなど政府機関に浸透した非合法ネットーワークが宗教カルトやマフィアなどを使って、自分たちの「敵」をつぶしにかかるものだった!〕: