« 〔東電原子力大災害(フクイチ・メガ核惨事)8年目の今〕◇ 18日未明(午前3時43分) 東電フクイチ・ライブカメラ(1号機側)が、1・2号機排気塔(筒)付近での赤紫色の「閃光(スパーク)」とともに、おそらくは2号機の3号機側空間で、土星ような輪(模様?)を持った、白っぽいガス状の変形球体を激写! ◎ 米国のウォッチャーがスクショ公開 ★ 2015年1月27日午前2時55分、3号機原子炉の「小規模核再臨界爆発」に伴い出現したものに似ている! フクイチは核の活火山化しているのでは? | トップページ | 〔電磁波マインドコントロール攻撃を許すまじ〕◇ 米国諜報機関の「遠隔マインドコントロール」文書を、米国の調査報道機関「マックロック」が情報公開請求で、思いもかけず(幸運にも)入手! / 米ワシントン州「連邦政府フュージョン・センター(FC)」の開示資料の中に含まれていた! ★ 「FC」は国内の危険人物などをマークする国内諜報センター。これで、とうとう米国の闇の権力が電磁波を使ったテロ対策をしていることが確認された! »

2018-04-22

〔ケムトレイル情報 ツイッターで発信〕◇ 「ケムトレイル・オーブ(光球)」が出現!? 米国のカーニコム研究所(ニューメキシコ州サンタフェ)がアルバカーキ上空で2004年に撮影 ◇ 日本でもこのほど撮影に成功か!?

 ★ ケムトレイルで撒かれたエラロゾルが「光球」になって飛んでいるようだ。(上がクリフォード・カーニコム撮影
下が日本の「恋珀⇒AAA」さんが撮影)

………………………………………………………………………………………

Screenshot10868

………………………………………………………………………………………

Screenshot10869

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ スレッド ⇒ https://twitter.com/BOOgandhi/status/987746314917101568

Posted by 大沼安史 at 07:34 午前 7.ケムトレイル・HAARP |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66637363

この記事へのトラックバック一覧です: 〔ケムトレイル情報 ツイッターで発信〕◇ 「ケムトレイル・オーブ(光球)」が出現!? 米国のカーニコム研究所(ニューメキシコ州サンタフェ)がアルバカーキ上空で2004年に撮影 ◇ 日本でもこのほど撮影に成功か!?: