« 〔東電原子力大災害(フクイチ・メガ核惨事)8年目の真実〕【超重要】◎ 「GIF動画(100倍鈍足(=3330㍉秒間隔)化)の最後の画面で、左側へ飛び出した白い塊が、井戸川さん(当時・双葉町長)が『双葉厚生病院の患者を救出中に、白いボタン雪のようなものが降って来た』と言われた物」 ―― ◇ 岩田清さんの「フクイチ画像解析=可視化」作業、さらに進む!  | トップページ | 〔ケムトイレル 滋賀県湖南市〕◇ 自宅2階ベランダのプランターの土の上(の作物の枯れた残骸などの上)にも、降下したケムトレイル物質とみられる、金属質の白い塊、フィラメント状のものが! ☆ なんと、宝飾にように、七色に輝くものも!  写真撮影・サンプル回収して証拠保全! / 作物(ナス)の茎や葉などに付着していただけではなかった!  ★ 政治情勢が変われば、ケムトレイルのケム撒きも、犯罪として取り締まる動きが一気に噴き出す(はず)!   »

2018-04-07

〔東電原子力大災害(フクイチ・メガ核惨事)8年目の真実〕◇ フクイチの桜並木が満開! 作業員らが白の防護服、防毒マスク姿で花見(4日撮影)―― ◆ 昨年は14日、東電社員らがノー防護服・マスク姿で桜並木を歩いて見せた(その2日前の12日には、「稀ガス処理装置建屋」から黒い噴煙が流れたばかりだというのに……)! しかし、ことしの「花見」は完全防護服姿で! 開花は10日ほど早まったようだが、構内の被曝状況は悪化しているようだ!

 ◎ ことしの、フクイチでの花見風景

Screenshot10675

………………………………………………………………………………………

 ◆ 昨年の花見はノー防護服・マスク姿だったが!

Screenshot10673

………………………………………………………………………………………

 ★ 昨年の花見が花見だっただけに、ことしは東電や経産省など原子力ムラの役人たちが総出で、満開の桜の下、莚でも敷いて、フクイチ港内で捕れた「安全・安心」な魚などをサカナに、飲めや歌えで、2年後に迫った「アンダーコントロール・東京五輪」の前祝いでもするかな、と思っていたら、そうじゃなかった!

 防護服とマスクで花見!

 日本の歴史上、初めての異様な光景ではないか!

 おまけに、フクイチは、構内各地で「閃光(スパーク)」が多発している場所。

 そんな場所で、ことしも開花してくれた桜たちの姿は尊い!

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕  ◎ 産経 : 第1原発の桜並木公開 廃炉作業員「癒やされる」
 (4日付け)⇒ 
https://www.sankei.com/photo/story/news/180404/sty1804040012-n1.html

          *

 ◎ 関連 本ブログ既報 2017-04-26〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に〕◇ 4月(今月)14日、桜咲く「フクイチ」構内の一画を、東電社員らが防護服なし・ノーマスク姿で、報道カメラの前を歩いてみせた! その2日前、12日午後2時半過ぎには、「稀ガス処理装置建屋」から噴煙が流れたばかりだというのに……。/「フクイチ」では、日中、明るいうちは見えないが、夜には「閃光」火の粉が断続的に視認されているというのに…… ★ 度が過ぎた「安全演出」! ほんとうに安全なら、稀ガス建屋や排気塔を、ふつうの作業服で点検してみせたらいい!
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/04/post-ca50.html

Screenshot10674

Posted by 大沼安史 at 09:44 午前 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66583773

この記事へのトラックバック一覧です: 〔東電原子力大災害(フクイチ・メガ核惨事)8年目の真実〕◇ フクイチの桜並木が満開! 作業員らが白の防護服、防毒マスク姿で花見(4日撮影)―― ◆ 昨年は14日、東電社員らがノー防護服・マスク姿で桜並木を歩いて見せた(その2日前の12日には、「稀ガス処理装置建屋」から黒い噴煙が流れたばかりだというのに……)! しかし、ことしの「花見」は完全防護服姿で! 開花は10日ほど早まったようだが、構内の被曝状況は悪化しているようだ!: