« 〔東電原子力大災害(フクイチ・メガ核惨事)8年目の真実〕★ 「3号機大爆発」の直前、「直下型地震」による(?)縦揺れ / 海側へ傾斜する形で、3号機建屋傾斜・沈降、この縦揺れ地震が引き鉄になり「キノコ雲大爆発」へ!―― ◎ 画像解析の第一人者、岩田清さんの分析で判明! ★ 「1号機」の爆発前にも「垂直地震(vertical earthquake)」が起きていたことが、米NRC(原子力規制委)の記録で明らかになっている。「1号機」に続き、「3号機大爆発」の直前にも「縦揺れ(垂直)地震」が直撃していたとは!  | トップページ | 〔東電原子力大災害(フクイチ・核惨事/死の灰メガ汚染)〕【「東海アマ」さんのブログ】◇ 「原子力発電は事故を起こさなくとも日本人を殺戮している」( 全国調査 マップ&分析 )  ◆ 「北海道」さえも「異常値判定は日本平均より34%増」◆ 「東北」―― 「ざっと見渡して目に焼き付くのは、青森県の凄まじい値である」 ◆「関東」――「東関東と西関東に、非常に大きな心筋梗塞など健康被害の偏在が見える。東関東は猛烈にひどく、西関東は平常値ばかりが広がる」― ◎ 中部/関西・中国方面/九州・四国についても、データ解析 »

2018-03-26

〔東電原子力大災害(フクイチ・核惨事/死の灰メガ汚染)〕◇ 地上生活者のスズメの糞びβ線画像 これだけ汚れている!―― ◎ 元・岡山大学医学部神経内科講師、山口県在住の美澄博雅さんがオートラジオグラフィーで可視化・確認!(八木明々さんが紹介)★ 2年前の春まで山形市で1年暮したが、ほとんどスズメを見なかった。わたしたちもスズメと同じ、地上生活者である。

Screenshot10430

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕  ◎ 八木明々さん ツイート 
 (25日付け)⇒ 
https://twitter.com/nrg34331/status/978050987297447936

………………………………………………………………………………………

◎ 関連 2018-03-20〔東電原子力大災害(フクイチ・核惨事/死の灰メガ汚染)〕◇ 福島県いわき市の網戸 あちこちに放射線源 元・岡山大学医学部神経内科講師、山口県在住の美澄博雅さんがオートラジオグラフィーで可視化・確認! / 宮城県南で測定活動を続ける三田常義さん(物理学博士、東大助手から帰農)が「こちら宮城の家の中のホコリでも……これほど明瞭、多数はまだ観測て来てません。Cs土壌汚染は宮城と同じレベルと思うので事故時のプルームの違いを反映していると思います」と、いわゆる「セシウム・ボール」プルーム被曝の可能性を示唆
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2018/03/cs-c4d2.html

Screenshot10314

Posted by 大沼安史 at 09:24 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔東電原子力大災害(フクイチ・核惨事/死の灰メガ汚染)〕◇ 地上生活者のスズメの糞びβ線画像 これだけ汚れている!―― ◎ 元・岡山大学医学部神経内科講師、山口県在住の美澄博雅さんがオートラジオグラフィーで可視化・確認!(八木明々さんが紹介)★ 2年前の春まで山形市で1年暮したが、ほとんどスズメを見なかった。わたしたちもスズメと同じ、地上生活者である。: