« 〔東電原子力大災害(フクイチ・メガ核惨事)7周年へ〕◎ 「3・11」当時、東日本に住んでいた、あるいは今も住んでいる人は、自分自身を『新ヒバクシャ』としっかり認識して対応していただきたい」 ◇ 「能力減衰症」、副腎皮質ホルモン治療が効果 ――◎ 「首都圏被曝」に警鐘を鳴らし、4年前、東京から岡山市へ医院ごと移住した三田茂医師が、2016年ごろから全国的に急速に顕在化してきた被曝症症状を「新ヒバクシャの能力減退症」と命名(概念提唱)し、警告!  | トップページ | 〔東電原子力大災害(フクイチ・グローバル・メガ核惨事〕【再掲】◎ 「安倍首相とその全閣僚は、東電の経営陣とともにフクイチに出かけ、汚染水貯蔵ダンク前で(タンクから汲んだ)「トリチウム・ウォーター」を飲んでみせたらいい。それがトドメの一撃の(安心醸成?)解決策になる」 ―― 知日派ジャーナリスト、ジョン・ボイドさんのコラム提案を世界拡散報道! ★ あの「水俣病」の犠牲になった方の訴え……「銭は1銭もいらん。そのかわり、会社のえらか衆の、上から順々に、水銀母液ば飲んでもらおう」に通じるアピールだ! »

2018-03-03

〔ケムトレイルなどによるバクテリアのエアロゾル空中撒布を許してはならない〕◎ エアロゾル空中散布は、ペンタゴンと製薬会社のオペレーション。民間航空機のフライトも撒布手段のひとつ。金属も同時撒布し、太陽熱でバクテリア・ウイルスの生存環境つくりだす。バクテリア・ウイルスは金属フィラメントに付着させ、フリーズ・ドライ ―― ◇ 元米国防総省など米政府機関で研究にあたったクリフォード・カーニコムさんの研究所にもとに、匿名の「関係筋」から、重要情報(ただし、内容確認はできず)! ★ 日本の空でも、これが???

Screenshot9921

Screenshot9922

………………………………………………………………………………………

 ★ 15年も前の米国での話だが、日本でようやくケムトレイルについて一般の関心が広がり出した今、参考になるかも知れないと思い、紹介します。

          *

 ★ カーニコム研究所への情報は、米軍上層部の関係筋からのもので、その関係筋と会談した独立リサーチャーから寄せられた。

 2人とも匿名で、カニコームさんが提供された情報を研究所のHPで公表したところ、リサーチャーから公表に感謝するとの手紙があった。

          *

 ★ リサーチャーがリレーした米軍関係筋情報によると、エアロゾル撒布されている「諸国」はその事実に気付いていないか、同意していない、という。
 Most countries being sprayed are unaware of the activities and they have not consented to the activities.

 そうすると、日本上空のケム撒きは、日本政府が知らないか・同意していない可能性が出てくる。

          *

 ★ なぜ、こういう撒布が行なわれているか?

 その最終目標は、すべての人口(つまり全人類)を直接的、正確な薬物、病原体スプレーによってコントロールすることだそうだ。
 Most countries being sprayed are unaware of the activities and they have not consented to the activities. He states that commercial aircraft flying are one of the delivery systems.

          *

 ★ この真実を暴こうとした者は投獄される、殺されている。この作戦の「プレーヤー」の大半は、ブッシュ大統領(シニア・父親)の古い友人たちかビジネスパートナーら、だという。

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕  ◎ A MEETING
 (2003年7月16日/8月17日付け)⇒ 
https://carnicominstitute.org/wp/a-meeting/

Posted by 大沼安史 at 09:59 午前 7.ケムトレイル・HAARP |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66454560

この記事へのトラックバック一覧です: 〔ケムトレイルなどによるバクテリアのエアロゾル空中撒布を許してはならない〕◎ エアロゾル空中散布は、ペンタゴンと製薬会社のオペレーション。民間航空機のフライトも撒布手段のひとつ。金属も同時撒布し、太陽熱でバクテリア・ウイルスの生存環境つくりだす。バクテリア・ウイルスは金属フィラメントに付着させ、フリーズ・ドライ ―― ◇ 元米国防総省など米政府機関で研究にあたったクリフォード・カーニコムさんの研究所にもとに、匿名の「関係筋」から、重要情報(ただし、内容確認はできず)! ★ 日本の空でも、これが???: