« 〔東電原子力大災害(フクイチ・グローバル・メガ核惨事〕【再掲】◎ 「安倍首相とその全閣僚は、東電の経営陣とともにフクイチに出かけ、汚染水貯蔵ダンク前で(タンクから汲んだ)「トリチウム・ウォーター」を飲んでみせたらいい。それがトドメの一撃の(安心醸成?)解決策になる」 ―― 知日派ジャーナリスト、ジョン・ボイドさんのコラム提案を世界拡散報道! ★ あの「水俣病」の犠牲になった方の訴え……「銭は1銭もいらん。そのかわり、会社のえらか衆の、上から順々に、水銀母液ば飲んでもらおう」に通じるアピールだ! | トップページ | 〔対国民諜報テロ国家を許してはならない〕◎ 英国のメイ政権が、諜報機関、「MI5(Military Intelligence Section 5、軍情報部第5課)のエージェントに対して、「犯罪行為」の実行を許可! ―― メイ首相が2017年6月22日に下した秘密命令が、英国の法律市民グループ、『リトリーブ』による裁判闘争で開示される! / 犯罪行為がどこまで許されているかは不明 »

2018-03-04

〔東電原子力大災害(フクイチ・メガ核惨事)7周年へ〕◆ 男女とも、「心疾患・急性心筋梗塞」が全国平均より大きく突出 ――「2012年~2014年 福島県の死因構成と標準化死亡比でみた全国との死亡リスク格差」グラフで判明 /  「心疾患・急性心筋梗塞」は死因のトップ、2位の「脳血管疾患・脳梗塞」も、男女とも「全国平均」を大幅に上回る。★ 自治体別では、飯館村や大玉村などの突出が目立つ。心筋セシウム被曝か?

〔★は大沼〕 ◎ GD Freak!(事実にもとづく思考のために) : 2012年~2014年 福島県の死因構成と標準化死亡比でみた全国との死亡リスク格差 《福島県 男性の全国と比べた死因別死亡リスク格差》
 ⇒ 
http://jp.gdfreak.com/public/detail/jp010120004010107000/2

 : 同 《福島県 女性の全国と比べた死因別死亡リスク格差》
 ⇒ 
http://jp.gdfreak.com/public/detail/jp010120004010107000/4

 (※ このグラフは2012年~2014年の福島県の女性の死因別死亡率が、全国平均(当地域の各年齢層の死亡率が全国並みであると仮定した場合の女性の死亡率)からどの程度の差があるかをパーセントで示しています。グラフの目盛のゼロは全国平均をあらわし、グラフの棒が右にあるほど、死亡率が全国平均を上回っていることを意味しています)

Screenshot9932

………………………………………………………………………………………

Screenshot9931

………………………………………………………………………………………

 《以下 東海アマさんによるツイッター報告から》

 ◎ 大玉村  ⇒ https://twitter.com/tokaiama/status/970046070527901696

          *

 ◎ 二本松市 ⇒ https://twitter.com/tokaiama/status/970045583418208257

          *

 ◎ 福島市  ⇒ https://twitter.com/tokaiama/status/969735869790736385

 ◎ 田村市  ⇒ https://twitter.com/tokaiama/status/969731163458695168

          *

 ◎ 須賀川市 ⇒ https://twitter.com/tokaiama/status/969728839545835520

          *

 ◎ 桑折町  ⇒ https://twitter.com/tokaiama/status/969727471015772160

          *

 ◎ 川俣町  ⇒ https://twitter.com/tokaiama/status/969726704007524353

          *

 ◎ 飯館村  ⇒ https://twitter.com/tokaiama/status/969702546594971648

Posted by 大沼安史 at 10:56 午前 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66458606

この記事へのトラックバック一覧です: 〔東電原子力大災害(フクイチ・メガ核惨事)7周年へ〕◆ 男女とも、「心疾患・急性心筋梗塞」が全国平均より大きく突出 ――「2012年~2014年 福島県の死因構成と標準化死亡比でみた全国との死亡リスク格差」グラフで判明 /  「心疾患・急性心筋梗塞」は死因のトップ、2位の「脳血管疾患・脳梗塞」も、男女とも「全国平均」を大幅に上回る。★ 自治体別では、飯館村や大玉村などの突出が目立つ。心筋セシウム被曝か?: