« 〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◆ 「雨水」を「汚染処理(希釈)水」として排水溝から太平洋放出していた! / フクイチ汚染水は「地下水だけ」ではなかった! ◇ H1タンクエリアの「雨水」処理設備で、移送用ホースの連結部から、堰内に溜まっていた「雨水」が、推定で4.8m3、漏洩! 「計528万ベクレルの全βを含む汚染水」―― ◎ 8日昼前、例によって東電「正社員」ではなく、下請け(協力企業)の作業員の方が発見! | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 原発からの使用済み核燃料(核廃棄物)の安易な「最終処分」に対し、「原発業界が環境への漏洩が絶対ないと証明できないかぎり、『NO(Nej ネイ))』!」――却下判決を下したスウェーデンの環境裁判所に対して、英国の市民団体が「感謝」の公開状! それをインドの有力市民団体「ダイアニュークス」が転載し、国際社会に周知報道 ★ 「無限の未来への安全確証のない原発建設、許されず」――!!! »

2018-02-11

〔電磁波DEW攻撃・拷問・レイプを許してはならない〕◇ 電磁波テロへの世界的な反撃の先頭に立つキャサリン・ホートン博士(物理学者 ドイツ人)に対する激しい攻撃が執拗に継続! 頭部への照射だけでなく、ヴァギナ埋め込みのインプラントを使ったDEW(指向性エネルギー)レイプも継続! ★ 犯行グループは博士に対する残酷な攻撃を、世界が見守り続けていることを知らねばならない!

 ★ インプラントかどうかは不明だが、日本でも女性被害者が性器攻撃の電磁波拷問を受けているという報告は、よく耳にする。

 「電磁波レイプ」は他人事ではない。

………………………………………………………………………………………

Screenshot9580

 〔★は大沼〕 ◎ ⇒ https://twitter.com/Stop007org

 ⇒ https://twitter.com/Stop007org/status/962121799659081728

 ⇒ https://twitter.com/Stop007org/status/962606150716919809

Screenshot9581

………………………………………………………………………………………

 

◇ キャサリンさんに関する本ブログの第一報 : 2017-02-02 〔ハイテク犯罪 許すまじ〕◇ 英国在住の若き女性科学者(ドイツ人)、キャサリン・ホートン博士(Dr Katherine Horton)が、「電磁波ハラスメント(assaulted with microwave weapons )」被害で、国際社会に問題提起! / オックスフォード大学の研究フェローだった2011年に、なぜか「英国情報機関のターゲット」に! / 研究の一環で、英名門サッカークラブ・オーナーが絡んだ裁判を傍聴後、攻撃に曝される! / 自宅に2度、侵入され、暗殺されかかったことも!
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/02/dr-katherine-ho.html

Screenshot9582

………………………………………………………………………………………

 ※ これ以外の続報については、本HPで「キャサリン・ホートン」と「検索」をかけてくださると、過去記事が出て来ます。

………………………………………………………………………………………

 ◎ 関連 2018-01-31 〔【重要】 「グローバル権力」による「フルスペクトラム全世界民衆支配」を許してはならない〕◎ DEW(指向性エネルギー兵器、電磁波兵器))は「陰謀論」でもなければ「SF」でもない! 実在はウィキリークスの公開文書に明らかなことである!!! ―― ◎ TPPに反対にするなどして激しいハラスメントに遭い、暗殺の危機を生き延び、スノーデンさん同様、モスクワに逃げているニュージーランドの活動家・ジャーナリスト、スージー・ドウソンさんが証拠を示し、国際社会に告知報道! ★ ウィキリークスが入手した膨大な「宝の山」の中に、ターゲットの人間を精神的・肉体的に追い詰める、電磁波の悪魔、「DEW」の暗躍を示すシッポが多数、潜んでいた!
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2018/01/post-ff10.html

Screenshot9583

Posted by 大沼安史 at 09:29 午後 4.電磁波被曝問題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66383118

この記事へのトラックバック一覧です: 〔電磁波DEW攻撃・拷問・レイプを許してはならない〕◇ 電磁波テロへの世界的な反撃の先頭に立つキャサリン・ホートン博士(物理学者 ドイツ人)に対する激しい攻撃が執拗に継続! 頭部への照射だけでなく、ヴァギナ埋め込みのインプラントを使ったDEW(指向性エネルギー)レイプも継続! ★ 犯行グループは博士に対する残酷な攻撃を、世界が見守り続けていることを知らねばならない!: