« 〔安倍政権はせめてもの償いに、後藤健二さんの遺体収容に全力を挙げなければならない〕◇ イスラム国「ビートルズ細胞」の英国人テロリスト2人を、シリアのクルド人部隊が拘束 / ニューヨーク・タイムズが今月8日に報道 ◇ 遺体を埋めた場所を確認、との英紙報道も!★ 後藤さんを殺害した「ジハード・ジョン」の仲間が捕まった。西側報道では、犠牲者たちの埋葬場所も確認された可能性があるという。2人の拘束から10日も経っている。安倍政権はなによりも遺体の回収へ向け全力を尽くすべきだ!  | トップページ | 〔悪魔の兵器・電磁波照射兵器は禁止されねばならない〕◇ 「マイクロ波兵器と長距離音波砲(microwaves and the sound cannon, a long-range acoustic device)の攻撃にさらされている。マイクロ波は非常に危険だ。頭痛がする」―― ◎ 軍事クーデターで国外追放後、2009年秋にホンデュラスに帰国し、首都テグシガルパのブラジル大使館にたてこもったマヌエル・セラヤ大統領が米国『デモクラシーNOW』のエイミー・グッドマンさんに被害を訴え »

2018-02-19

〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 17日夜 午後10時20分過ぎ、東電フクイチ・ライブカメラ(1号機側)で異変! カメラの画面全体が瞬間、「まばゆい閃光」に包まれる! その後、ズームしていない全体画面に戻るも、画面右側にまばゆい光源を写し出す (そしてその後、「正常」なズーム画面に復帰)―― ◎ 米国のウォッチャーが動画・静止画をスクショして、国際社会に告知! ★ 何が起きたのか?

Screenshot9722

………………………………………………………………………………………

 ★ 米国ウォッチャーが公開したスクショ動画を見ると、1号機側ライブカメラが上記のように、まばゆい閃光に包まれる直前、以下のような画面を写し出していた。

Screenshot9717

………………………………………………………………………………………

 ★ 1号機カメラの角度を変え(レンズを下向きにした?)、何事かから「目を逸らした」可能性もある。

 フクイチで何かが起きていた?!

………………………………………………………………………………………

 ★ このあと、フクイチ・ライブカメラ(1号機側)は、ズームしていない、以下のような現場映像を映し出す。

Screenshot9723

 ほとんど真っ暗闇だ!

………………………………………………………………………………………

 ★ そして、さらに、こんな場面が!

Screenshot9724

 

………………………………………………………………………………………

 ★ そうして最終的に、いつものズーム画面に!

Screenshot9725

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ #22(WEBCAM February 2018 )
 ⇒ 
http://caferadlab.com/thread-2196-page-2.html

………………………………………………………………………………………

 ◎ 1号機側カメラ ⇒ http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index2-j.html

Posted by 大沼安史 at 06:01 午後 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66411478

この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 17日夜 午後10時20分過ぎ、東電フクイチ・ライブカメラ(1号機側)で異変! カメラの画面全体が瞬間、「まばゆい閃光」に包まれる! その後、ズームしていない全体画面に戻るも、画面右側にまばゆい光源を写し出す (そしてその後、「正常」なズーム画面に復帰)―― ◎ 米国のウォッチャーが動画・静止画をスクショして、国際社会に告知! ★ 何が起きたのか?: