« 〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ〕◇ 17日夜 午後10時20分過ぎ、東電フクイチ・ライブカメラ(1号機側)で異変! カメラの画面全体が瞬間、「まばゆい閃光」に包まれる! その後、ズームしていない全体画面に戻るも、画面右側にまばゆい光源を写し出す (そしてその後、「正常」なズーム画面に復帰)―― ◎ 米国のウォッチャーが動画・静止画をスクショして、国際社会に告知! ★ 何が起きたのか? | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 7周年へ 「東電・政府自民党」は何てことをしてくれたんだ!〕◇ フクシマ・メルトダウンから6マイルの海で養殖された「青のり」を、初出荷 ―― ◎ 米国の環境問題専門メディア、《NVIRO・NEWS》が報道 ★ 相馬の松川浦の人びとの気持ちを慮った記事だった。わたしも同じ気持ちだ。同じ気持ちで書いている。ああ、松川浦、きれいな海なんだぞ! 仙台から、イクラ丼、食べに行くところなんだぞ!  »

2018-02-19

〔悪魔の兵器・電磁波照射兵器は禁止されねばならない〕◇ 「マイクロ波兵器と長距離音波砲(microwaves and the sound cannon, a long-range acoustic device)の攻撃にさらされている。マイクロ波は非常に危険だ。頭痛がする」―― ◎ 軍事クーデターで国外追放後、2009年秋にホンデュラスに帰国し、首都テグシガルパのブラジル大使館にたてこもったマヌエル・セラヤ大統領が米国『デモクラシーNOW』のエイミー・グッドマンさんに被害を訴え

 ★ それから10年近く―― 今では権力者による対民衆テロ行為に使われている。日本でも、他人事ではない!

………………………………………………………………………………………

Screenshot9727

………………………………………………………………………………………

Screenshot9728

Screenshot9729

………………………………………………………………………………………

Screenshot9730〔★は大沼〕 ◎ DN : Ousted Honduran President Manuel Zelaya Speaks from the Brazilian Embassy in Tegucigalpa
 (2009年10月5日付け)⇒ 
https://www.democracynow.org/2009/10/5/ousted_honduran_president_manuel_zelaya_speaks

Screenshot9726

Posted by 大沼安史 at 07:01 午後 4.電磁波被曝問題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66411617

この記事へのトラックバック一覧です: 〔悪魔の兵器・電磁波照射兵器は禁止されねばならない〕◇ 「マイクロ波兵器と長距離音波砲(microwaves and the sound cannon, a long-range acoustic device)の攻撃にさらされている。マイクロ波は非常に危険だ。頭痛がする」―― ◎ 軍事クーデターで国外追放後、2009年秋にホンデュラスに帰国し、首都テグシガルパのブラジル大使館にたてこもったマヌエル・セラヤ大統領が米国『デモクラシーNOW』のエイミー・グッドマンさんに被害を訴え: