« 〔★ 最近のツイッター 記録 ◎ https://twitter.com/boogandhi 〕◆ 18日の学会で、マイクロ波を使った脳内送信(テレパシー通信)の原理を発表(★ 電磁波マインドコントロール犯罪解明に道筋!)/ トランプ、「サムライの国なのに、どうして北朝鮮のミサイルを撃ち落とさないのだ」 / フェニックス(不死鳥)が、足元で燃えるドル札がよそに、「2018年」と刻印された巨大なコインを抱いてるイラストを載せ、「世界通貨へ準備OK?」と世界の人びとに迫ってから、30年――「その年」が来た! | トップページ | 〔フクシマ・グローバル・メガ核惨事〕◆ 「脱原発」へ向かう、ドイツの「E.ON」社の原発で28年働き、いま廃炉に取り組むヘルベルト・ホックガイガーさん(52歳)は言った。「フクシマで残念ながら急な終わりを迎えた。わたしたちがやってきたことは正しかったと確信しているが、いまわたしたちは、原発を効率的に終わらせることになるだろう」  »

2018-01-22

〔ハイテク・ストーキング犯罪を許してはならない〕◆ 米国では、ターゲットに照射して、ヘド(嘔吐・吐瀉・ノーシア)を吐く苦しみに追い込む「ソニック・ノーシア」(商品名)というデバイスが販売されている(ということは使われている)! ―― ◎ NSAの内部告発者で電磁波照射被害を受けているカレン・スチュアートさんがRTで告知・警告! 北海道・旭川市在住のMさんが昨年4回にわたって経験した、不思議な「ヘド(嘔吐)」被害は、この種のデバイスを使った照射攻撃の可能性!

  日本でも集団ストーカー組織が使っている疑いが急浮上!

………………………………………………………………………………………

Screenshot9259

………………………………………………………………………………………

 ★ 「米国アマゾン」での製品紹介を見ると、5インチ×5インチ×1インチ(12・5/同/2.5センチ)のサイズ。

 持ち運べる大きさだ。

          *

 ★ 集団ストーカー組織と闘っているMさんからわたし(大沼)は、不可解な「ヘドあげ」――それも、苦しくて20回ほど吐き続ける、異様な経験を聞かされていた。

 わたし自身、電磁波などを照射する工作員グループに追われ、仙台から最初に避難した静岡県・袋井市で、同じような経験をし、胃腸科の専門医に診てもらったところ、「異常なし」という診断だったことがある。

 Mさんの場合は、自宅で2回、外出先、および飲食店の店内各1回の計4回もの被害だったが、同様に、いずれも医者が「何でもない」と首をかしげる、ミステリアスな「ヘドあげ」だった!

          *

 ★ 日本の集団ストーカー組織もまた、企業や狂信的な一部宗教団体などの手先となり、豊富な資金力を背景に、マイクロ波兵器などを最新のハイテク・デバイスで「武装」しているといわれる。

 米国のアマゾンが通信販売している上記の装置は、日本円で4000円ちょっと。それほど高いものではなく、日本の闇組織が入手して、第一線のストーカーたちに持たせていることも十分、考えられる。

 バッグなどに入れて持ち運びできる大きさで、街頭などで背後から撃つことも可能だ。

          *

 ★ 日本の警察は一般国民の側に立ち、こうしたハイテク犯罪を取り締まるべきだ。

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ カレン・スチュアートさん(NSA内部告発者、DEW〔指向性エネルギー兵器〕被害者)がRTした、ニック・マイヤーさんのツイート 
 ⇒ 
https://twitter.com/nickmyer/status/954839977099218945

 
          *

 ◎ 米国のアマゾンでの製品紹介 ⇒ https://www.amazon.com/Sonic-Nausea-Electronic-Audible-Device/dp/B01LWAUFMQ/ref=pd_sbs_200_7?_encoding=UTF8&pd_rd_i=B01LWAUFMQ&pd_rd_r=BYM5QJ8QWBPDDWS37W9E&pd_rd_w=8JnII&pd_rd_wg=Rlz1y&psc=1&refRID=BYM5QJ8QWBPDDWS37W9E

Screenshot9258

Posted by 大沼安史 at 11:08 午前 4.電磁波被曝問題 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔ハイテク・ストーキング犯罪を許してはならない〕◆ 米国では、ターゲットに照射して、ヘド(嘔吐・吐瀉・ノーシア)を吐く苦しみに追い込む「ソニック・ノーシア」(商品名)というデバイスが販売されている(ということは使われている)! ―― ◎ NSAの内部告発者で電磁波照射被害を受けているカレン・スチュアートさんがRTで告知・警告! 北海道・旭川市在住のMさんが昨年4回にわたって経験した、不思議な「ヘド(嘔吐)」被害は、この種のデバイスを使った照射攻撃の可能性!: