« 〔電磁波攻撃、許すまじ〕◇ ウズベキスタンの首都、タシケントの米大使館で、キューバのハバナにある米国大使館で起きたのと同じような電磁波照射被害!? 職員と妻が症状を訴え、国外へ脱出/ 米国務省は事実関係を否定/ ★ ロシアとの対立を煽る勢力の仕業の可能性が強い! キューバの米大使館では22人は聴力を失い、脳を損傷したそうだ。 | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の冬に〕◇ 「日本は少なくとも4000万人を避難させるべきだった」―― ◎ 国際社会に影響力を持つ『グリーンロード・ジャーナル』が、この(2017年の)……年の瀬のこの時点で、日本政府の対応を批判!/ 「日本人は(移住した)ウクライナの人たちより、放射能に強いのですか?」と問題提起 ★ 今更、「やはり避難すべきだった」と今ごろ言われても――だが、これからのことを思えば、今からでも遅くはない。日本政府は、こどものいる世帯を中心に、移住支援を開始すべきだ! »

2017-12-14

〔電磁波攻撃、許すまじ〕◇ キューバの首都ハバナの米大使館に対する電磁波攻撃 治療した医師が、被害者の脳に異常を発見 脳内の情報ハイウェーである「白質路(white matter tract )」に異常/ ティラーソン米国務長官が、「狙い撃ち( 'targeted attacks.')」であると表明 ★ 電磁波攻撃が脳の「白質路」を損傷するものであることが確認された! 日本でも集団ストーカーや工作員組織などによる電磁波攻撃が野放しにされている! 国会や報道は調査を開始するべきだ!

Screenshot8591

Screenshot8590

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ 英紙デイリー・メール掲載 AP電 : Brain abnormalities found in victims of invisible US Embassy attacks in Cuba - leading doctors to think MICROWAVES caused their loss of vision, hearing, balance and memory
 (6日) ⇒ http://www.dailymail.co.uk/news/article-5151315/Doctors-identify-brain-abnormalities-Cuba-attack-patients.html#ixzz50WPzZM3u

 ・ Doctors treating the US Embassy workers subjected to mysterious, invisible attacks in Cuba have discovered that the victims suffer brain abnormalities.

 ・ Doctors detected abnormalities in the white matter tracts of the embassy workers. White matter tracts (right) are the 'highways' that connect regions of the brain. They are essential for passing information to different parts of the brain

 ・ This comes as Secretary of State Rex Tillerson says the US is convinced that the incidents in Cuba were 'targeted attacks.'

Posted by 大沼安史 at 10:42 午前 4.電磁波被曝問題 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔電磁波攻撃、許すまじ〕◇ キューバの首都ハバナの米大使館に対する電磁波攻撃 治療した医師が、被害者の脳に異常を発見 脳内の情報ハイウェーである「白質路(white matter tract )」に異常/ ティラーソン米国務長官が、「狙い撃ち( 'targeted attacks.')」であると表明 ★ 電磁波攻撃が脳の「白質路」を損傷するものであることが確認された! 日本でも集団ストーカーや工作員組織などによる電磁波攻撃が野放しにされている! 国会や報道は調査を開始するべきだ!: