« 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の冬に〕◇ 安達太良山の中腹、「ダーチャ村」から、ブログ『人生二毛作の田舎暮らし』を書いている「ゆうゆうさん」は、「3.11以降は原子力の欺瞞を暴き、脱原発・卒原発、ふくしまの再生をも目指」している方だ! ◇ 最新の記事は、「アメリカで画期的な裁判が始まった」/ 河合弘之・弁護士インタビュー | トップページ | 〔電磁波拷問・マインドコントロールを許すまじ〕◆『レーダーを悪用する犯人』 / 「軍のスパイの任務には、シグナル・インテリジェンスがあります。……アクティブ・センサーを使って、シグナルを検知する場合もあります。……人間の頭部にパルス波形のマイクロ波を照射して、その反射波をセンサーで検知することがあります。反射波から脳波を抽出して、特殊なコンピュータを使って、思考を解読するのです。このとき、人間の頭部に照射するマイクロ波の強度、出力を大きくすると、マイクロを照射する電波兵器となり、頭部への攻撃となります」 »

2017-12-12

〔フクイチ・メガ核惨事〕◇ 10日、オスロで行われた核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN(アイキャン))へのノーベル平和賞授賞式で、被爆者、サーロー節子さんは、レクチャー(スピーチ)で、英語でこう語った。◎ These weapons are not a necessary evil; they are the ultimate evil. こうした(核)兵器は、必要悪ではありません。絶対悪なのです。★ そして……「原発」もまた、もちろん、「絶対悪」である!その「再稼働」に狂奔する安部政権もまた!

 ★ 「3・11」を経験したわたしたちは、「原発」もまた、「必要悪」ではなく、「絶対悪」であることを知っている。

 「核廃絶」に及び腰で、「再稼働」に狂奔する安倍政権もまた、「絶対悪」である。

………………………………………………………………………………………

Screenshot8554

………………………………………………………………………………………

Screenshot8555

Screenshot8556

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ ICANディレクター、ティム・ライトさんのツイッター報告
 (11日)⇒ https://twitter.com/TimMilesWright/status/940155746263687168/photo/1

          *

 ◎ International Campaign to Abolish Nuclear Weapons (ICAN) - Nobel Lecture
 ⇒ https://www.nobelprize.org/nobel_prizes/peace/laureates/2017/ican-lecture_en.html

Screenshot8558

          *

 ◎ 東京新聞 : ノーベル平和賞 サーロー節子さん演説全文
   (11日付け夕刊)⇒ http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201712/CK2017121102000059.html

          *

 ◎ 朝日新聞 : サーローさん、日本政府「一貫性ない」 授賞式控え会見 / 日本政府が「唯一の被爆国だから恐怖をよく知っている。日本は平和運動の先頭に立つべきだ」と言いながら、国連や国際会議の場では全く異なる振る舞いをしていると主張し、「一貫性がない」と非難。「政府への敬意や信用を落としており悲しい」とも述べた。
   (10日付け)⇒ http://digital.asahi.com/articles/ASKDB03VPKD9UHBI01N.html

Screenshot8557_2

Posted by 大沼安史 at 10:52 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・メガ核惨事〕◇ 10日、オスロで行われた核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN(アイキャン))へのノーベル平和賞授賞式で、被爆者、サーロー節子さんは、レクチャー(スピーチ)で、英語でこう語った。◎ These weapons are not a necessary evil; they are the ultimate evil. こうした(核)兵器は、必要悪ではありません。絶対悪なのです。★ そして……「原発」もまた、もちろん、「絶対悪」である!その「再稼働」に狂奔する安部政権もまた!: