« 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の冬に〕◆ 今夜(19日)、午後8時15分すぎ、東電フクイチ・ライブカメラ(4号機側)前を、巨大なタンクが海側(画面右側)に向かって通過! ★ 時間があったので、タンクの海側への移動を待ち構え、スクショに成功した! 「定刻」より、早め(数分前)の登場だった! それにしても、どうして「海側へ」移動するのだろう? まさか、とは思うが……タンクの中身(汚染水?)を海に捨てるためだろうか? | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の冬に〕◇ イエメンのシーア派武装組織が、アラブ首長国連邦(UAE)の「バカラン原発」を狙ってミサイルを(今月3日に)発射と、ビデオを公開し、主張 / UAE側、被害を否定 「対空ミサイル」でバラカン原発を防衛中と発表 ◎ 「終末時計」で知られる権威誌、『BAS(核科学者報)』が中東における原発リスクを指摘し、警鐘! ★ バカラン原発にミサイルが命中すれば、アラビア半島などの産油地帯が放射能に汚染されてしまう。 »

2017-12-20

〔北海道・旭川市のMさんの奥さんが7回目の攻撃を左目に受け、失明、手術!〕◇ 夫婦そろって電磁波攻撃を受けているMさんの奥さんは、このほど脳溢血で倒れ、手術に成功して生還した。その手術が終わったあと、左目を攻撃され、失明した。眼球の表面、内部からの出血が激しく、眼科で手術を受け、人工レンズを装着した。7回目の被害だった!―― ◎ プライバシーに関わることですが、ご本人の承諾を得て、事実を公開します。

 ★ なお、下記に写真は、以前の被害写真(これも、本人の了解を得ての公開です)。

Screenshot8735_2

Screenshot8734_2

Screenshot8733_2

Posted by 大沼安史 at 10:46 午前 4.電磁波被曝問題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66179414

この記事へのトラックバック一覧です: 〔北海道・旭川市のMさんの奥さんが7回目の攻撃を左目に受け、失明、手術!〕◇ 夫婦そろって電磁波攻撃を受けているMさんの奥さんは、このほど脳溢血で倒れ、手術に成功して生還した。その手術が終わったあと、左目を攻撃され、失明した。眼球の表面、内部からの出血が激しく、眼科で手術を受け、人工レンズを装着した。7回目の被害だった!―― ◎ プライバシーに関わることですが、ご本人の承諾を得て、事実を公開します。: