« 〔ソーシャル・メディア操作(social media manipulation)は世界的な現象〕◎ 英オックスフォード大学の研究チームが、ブログやツイッターなどで発信・言論活動を続ける自国民に対して、「政府・軍・政党」などが「サイバー部隊(cyber troops)」を動員してネット攻撃を続けている実態にメスを入れ、報告書を発表! / AIと人員の混成部隊化 / トロール(火付屋)で煽動 ネガキャン、ハラスメントも / 一見「中立的な立場」装う巧妙さも | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の〕◇ 東電の広瀬直己・前社長(現・副会長)が、2019年春の「ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会(RWC2019)」で、福島の「Jヴィレッジ」キャンプ地利用を、東京の各国大使館に通じ、売り込み中と言明! ―― ◎ 共同通信が英文記事で、広瀬氏との「独占」インタビューを国際社会に告知報道 ★ 「反東京五輪宣言」を出した元ラグビー日本代表、平尾剛さんのようなラガーたちから、今後、「Jヴィレッジ」政治利用(?)への批判の声があがるのではないか? »

2017-12-23

〔甲賀の里(滋賀県湖南市)/記録〕◇ 室内で、瞬間「発光」! 同時視認!

 昨夜、自宅室内、天井下の空間で、瞬間的な発光現象が起きました。

 一点、一瞬の、微少な発光現象。

 発光の色は白。

 火の粉のような大きさでした。

 漂わず、瞬間的に消えました。

          *

 半月ほど前にも、同じ部屋の別の箇所の天井下で一度、目撃したことがありますが、今回は2人で視認しました。

           *

Screenshot8713
 わたしたちの車取り付けの監視カメラに偶然にも写っていた、近くの「空き家」の、壁の向こう側からのわが家に向かって来る、「光源(?)」と関係あることなのでしょうか?

 室内の空間線量が、つい最近、0.33μSv/hを記録したこととも関係する現象なのでしょうか?

Screenshot8759

………………………………………………………………………………………

          *

 とりあえず、こういうことが起きた、という報告です。

 記録です。

 2人、同時視認なので、間違いないと思います。

 厳しい状況が続いています。

………………………………………………………………………………………

 ◎ 参考 2017-12-21〔甲賀の里(滋賀県湖南市)報告〕◇ 本日(21日)午後1時50分ごろ、自宅室内で、「0.33マイクロシーベルト時(μSv/h)」を計測!★ 山口県周南市在住の工学者(高専元教授)宅と同じように、中性子線が我が家に向かって照射されているのだろうか? その放射化現象!? お隣、甲賀市のMPでは0.071μSv/h 桁違いです。★ 近くの「空き家」の室内から壁越しに、我が家に向かって来る複数の「光源」がある。また近くの家の屋根の上のアンテナが、そこだけ緑色/白色の点滅光を発している。
 ⇒ http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/12/svhsv-8ce1.html
 

Posted by 大沼安史 at 10:06 午前 4.電磁波被曝問題 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〔甲賀の里(滋賀県湖南市)/記録〕◇ 室内で、瞬間「発光」! 同時視認!: