« 〔フクイチ・メガ核惨事〕◇ (フクイチから襲ってきたプルームは)「灰色の煙(gray smoke)だった! それが体にまとわりついた。得体の知れないものだった」⑤ /「トモダチ作戦」で洋上被曝した米水兵ら420人が提起した集団訴訟の弁護団に、元連邦上院議員で有力な大統領候補(民主党)だったジョン・エドワーズ氏も加わる! ★ 東電はいさぎよく責任を認め、被曝水兵の救済に動くべきだ! | トップページ | 〔だから、(それでも)世界は素晴らしい〕◇ 豪北部の米国の秘密諜報基地、「パイン・ギャップ」に侵入し抗議したカトリックの平和運動家6人(5人プラス単独犯1人)に対し、罰金刑の判決! 防衛法違反で最大7年の禁固刑判決が出るのでは、と心配されていたが、判事が「みすみす殉教者にするのは」と、粋な(?)減刑判決! ★ 籠池夫妻を4ヵ月もブタ箱に入れて涼しい顔の、腐敗した日本の警察/司法と違って、豪州ではまだ「法の正義」が生きているようだ!  »

2017-12-05

〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の冬に〕◇ 「日本政府は国際社会に対し、嘘をつき続けている。フクシマ内外の被爆状況は安全ではない!」―― ◎ 世界的な影響力を持つ、米国の有力な反核運動団体、『NIRS』(Nuclear Information and Resource Service 核情報資料サービス)が世界の人びとにアピール! ◇ 一問一答形式で12問、安倍政権の「12の大罪」を国際社会に、わかりやすく解説! ★ あの安倍首相の驚くべき言明―「健康問題は今までも現在もこれからも全くない」も厳しく批判!

Screenshot8430

………………………………………………………………………………………

 ★ この「東京オリンピックの誓い」は――「健康と美の祭典の東京開催が近づくにつれ、繰り返し、検証・批判にさらされていくに違いない

          *

〔★は大沼〕 ◎ 『NIRS』: The Japanese Government Is Lying to the International Community: the Radiological Situation in and around Fukushima is NOT Safe
 (11月29日付け)⇒ https://www.nirs.org/japanese-government-lying-international-community-radiological-situation-around-fukushima-not-safe/

          *

Screenshot8432

………………………………………………………………………………………

 ★『NIRS』は、2013年9月7日、安倍首相がアルゼンチンのブエノスアイレスでの記者会見で、アルゼンチン記者の質問にこたえた、あの「世紀の言明」

 ――「健康に対する問題は、今までも、現在も、これからも全くないということははっきりと申し上げておきたいと思います(First of all, with regard to health-related problems, I will state in the most emphatic and unequivocal terms that there have been no problems until now, nor are there any at present, nor will there be in the future.)

 ⇒ http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2013/0907argentine_naigai.html
 ⇒ http://japan.kantei.go.jp/96_abe/statement/201309/07argentine_naigai_e.html

 ――を取り上げ、「これは完全なデッチあげであり、誤りである(This claim is completely fabricated and false. )」と指摘している。

          *

 ★ モリカケ、詩織さん問題とまったく同じ論法――「全否定」である。誰でもできることではない。

 史上空前のトリプル爆発メルトダウン事故を起こしておきながら、「……これからも全くない」と、予言者でも医者でもないのに、断言しているのだから。

 この「ギネス並みの超大胆発言」を、日本のマスコミは許すかもしれないが、国際社会では、そうはいかない。

Posted by 大沼安史 at 11:52 午前 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66124387

この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の冬に〕◇ 「日本政府は国際社会に対し、嘘をつき続けている。フクシマ内外の被爆状況は安全ではない!」―― ◎ 世界的な影響力を持つ、米国の有力な反核運動団体、『NIRS』(Nuclear Information and Resource Service 核情報資料サービス)が世界の人びとにアピール! ◇ 一問一答形式で12問、安倍政権の「12の大罪」を国際社会に、わかりやすく解説! ★ あの安倍首相の驚くべき言明―「健康問題は今までも現在もこれからも全くない」も厳しく批判!: