« 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の秋に〕◇ ロシア(国営原子力企業、『ロスアトム』が「フクイチの溶融核燃」、引き受け(ready to take defective fuel from the Fukushima-1 Nuclear Power Plant )を表明! / 「引き受け」とは回収した溶融核燃をロシア本土に移送し、処分してくれる、とのことだろう。しかし、日本側からはサッパリ「具体的なお願い」が来ない、と苦言! ―― ◎ タス通信が英文電で国際社会に報道! | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の秋に〕◇ 「米原発WH買収を決断」した東芝の元社長・西田厚聡さんが逝去  ★ (WH)「争奪戦の陰にいたのが経済産業省だった。「とにかく日本勢に『買え、買え』とうるさかった」(交渉担当幹部)。……「その後、メーカーと電力会社が協力して売り込む『パッケージ型インフラ輸出』として、成長戦略の一つとなる。旗振り役は、貿易経済協力局の海外戦略担当審議官(当時)、今井尚哉(58)だった」★ 安倍首相のブレーン、今井首相秘書官とは「原子力ムラ」の黒幕(?)だったわけか! »

2017-12-10

〔電磁波によるマインドコントール、許すまじ〕◇「 富岡八幡宮の女性宮司を惨殺 犯行後、無理心中事件」の茂永容疑者夫妻は、マインドコントロールされていた可能性はないのだろうか? ★ 英国で「マイクロ波兵器」の開発にあたった経験に基づき、警告の内部告発を続けているバリー・トロワー (Barrie Trower 物理学者)さんは、電磁波照射によるマインドコントロールで、ターゲットを「3日以内に」暗殺者に仕立てあげることができる、と証言している!

Screenshot8523

Screenshot8524

………………………………………………………………………………………

 ★ 殺人の「命令」、そして「心中命令」を、何者かから、受けていた可能性はないのか?

          *

〔★は大沼〕 ◎ 時事 : 日本刀で急所狙う=強い殺意か、軍手も用意-宮司殺害、死亡の弟夫婦・警視庁
 (9日付け)⇒ https://news.nifty.com/article/domestic/society/12145-2017120801197/

          *

◎ 2016-08-21〔ハイテク犯罪を許さない〕◇ 電磁波照射によるマインドコントロールで、ターゲットを「3日以内に」暗殺者に仕立てあげることができる! 「 ◎ 英国で「マイクロ波兵器」の開発にあたったバリー・トロワー (Barrie Trower 物理学者) さんが証言し警告!―― その⑤   ★ あの、植松聖・容疑者の場合は、どうだったか? 念には念をいれ、検証すべきではないか? 
 ⇒ http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/08/barrie-trower-9.html

Posted by 大沼安史 at 10:19 午後 4.電磁波被曝問題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66144795

この記事へのトラックバック一覧です: 〔電磁波によるマインドコントール、許すまじ〕◇「 富岡八幡宮の女性宮司を惨殺 犯行後、無理心中事件」の茂永容疑者夫妻は、マインドコントロールされていた可能性はないのだろうか? ★ 英国で「マイクロ波兵器」の開発にあたった経験に基づき、警告の内部告発を続けているバリー・トロワー (Barrie Trower 物理学者)さんは、電磁波照射によるマインドコントロールで、ターゲットを「3日以内に」暗殺者に仕立てあげることができる、と証言している!: