« 〔甲賀の里(滋賀県湖南市)日記〕◇ アガンベンの『アウシュヴィッツの残りのもの』を読み始めた。そこに、こうあった。『人間という種に帰属しているという究極の感覚とは何だろう?』。神戸の高2女子が自殺を企てる前に撮影した写真を見ながら、アウシュビィッツで問われたその帰属感さえ、いまの日本社会からは、なくなりつつある(どんどん、なくなってしまっている)のではないか、と思った。 | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の冬に〕◇ 「巨大タンク?」の海側への移動は、午後8時台にルーティンで実施か!? これまで17日と20日夜の同時間帯での移動が視認されていたが、新たに26日・27日・28日の移動映像をゲット! ◎ 米国のウォッチャーが、東電フクイチライブカメラ(4号機)の映像画面で確し、スクショをネット公開! ★ まさか満杯状態の汚染水をタンクで海洋投棄しているのではあるまいな!? マスコミは調査確認報道を! »

2017-11-30

〔世界は(それでも)素晴らしい〕◇ 畏友・小笠原信之のノンフィクション、『チンチン電車と女学生』が音楽劇で東京公演 / 12月2日/3日 東京芸術劇場プレイハウス ★ ことしのノーベル平和賞は「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」に! ヒロシマの少女たちの祈りの歌が受賞に花を添える! ★ 安倍政権は恥を知らねばならない!

 ◎ 劇団往来 ⇒ http://www.ourai.info/pg20.html

          *

Screenshot8349

 

………………………………………………………………………………………

Screenshot8348

………………………………………………………………………………………

◎ 『チンチン電車と女学生』(小笠原信之・堀川恵子著、日本評論社)
 ⇒ https://www.nippyo.co.jp/shop/book/2624.html

Screenshot8351

Posted by 大沼安史 at 01:00 午後 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66104807

この記事へのトラックバック一覧です: 〔世界は(それでも)素晴らしい〕◇ 畏友・小笠原信之のノンフィクション、『チンチン電車と女学生』が音楽劇で東京公演 / 12月2日/3日 東京芸術劇場プレイハウス ★ ことしのノーベル平和賞は「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」に! ヒロシマの少女たちの祈りの歌が受賞に花を添える! ★ 安倍政権は恥を知らねばならない!: