« 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の冬に〕◇【訂正済】 2011年3月14日、東京(首都圏)を襲った最初のフクイチ放射能雲(プルーム)は、途中のつくば市での観測で、セシウム137(153 Bq/m3 = 153,000,000 uBq/m3 )と、フクイチ以前(1.2 uBq/m3 )の、実に「1億2750万倍(127,500,000 times )」に達していた! ★ 「エネニュース」がフランスIRSN(放射線防護原子力安全研究所)の報告を分析して公表! | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の初冬に〕◇ 17日夜8時半過ぎ、フクイチで起きた(東電ライブカメラ映像)異変と、画面に「目隠し?」が挿入された出来事を、ツイッターでもお知らせしました! フクイチに異変に起きていることは、どうも確かなようです! »

2017-11-20

〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の冬に〕◇ 17日午後8時半過ぎ、東電フクイチ・ライブカメラ(4号機側)が、現場の画面全体にひろがる「薄紫の靄(?)」のようなものや、現場上空に断続的に出現した「オーロラ」状の発光現象をとらえる! そのうえ、現場の状況を「目隠し」するためか、画面に無関係な「画像」が挿入される――米国のウォッチャーが動画スクショをを公開!

 ★ 「フクイチ」で異変が生じている。ライブカメラの画像はリアルタイムより「30秒ほど」タイムラグがある。その隙をついて工作(?)か??

〔★は大沼〕 ◎ #15 ⇒ http://caferadlab.com/thread-2134.html

 ◎ スクショ動画(vimeo)11-17 pm 2033 c4 transport
    ⇒ 
https://vimeo.com/243511650

………………………………………………………………………………………

◆ 17日午後8時32分13秒 ―― 画面、異常なし

Screenshot8180

………………………………………………………………………………………

◆ 数秒後、画面全体が青紫の靄状のものに包まれる

Screenshot8181

………………………………………………………………………………………

◆ さらに、画面左上隅から赤紫がかったかたまりのようなものが出現

Screenshot8182

Screenshot8183

………………………………………………………………………………………

◆ 同48秒ごろから、輝度を増しながら、左へ移動して画面から消える

Screenshot8184

………………………………………………………………………………………

◆ 同52秒ごろ、こんどは画面右上隅に、オーロラのようなものが出現して、流れる

Screenshot8185

………………………………………………………………………………………

◆ 続いて、画面の最も左側に青紫の靄のようなものが出現

Screenshot8185_2

………………………………………………………………………………………

◆ その数秒後、画面の右上に、またもオーロラのようなものが出現 その少し、あとにも、もう一度、出現

Screenshot8186

………………………………………………………………………………………

◆ そして33分4秒ごろから、画面左側から、目隠しのような異様なものがせり出し、現場映像を隠す

Screenshot8187

          ↓

Screenshot8188

          ↓

Screenshot8189

          ↓

Screenshot8190

          ↓

Screenshot8191

          ↓

Screenshot8192

          ↓

Screenshot8193

           ↓

Screenshot8194

          ↓

Screenshot8195

………………………………………………………………………………………

◆ そして33分24秒ごろ、「目隠しのような画像」が画面右側に消え、現場の「全体像」が復活

Screenshot8196

………………………………………………………………………………………

◆ さらに33分35秒ごろ、画面右側から、色鮮やかなオーロラなようなものが流れる(その後、同44秒までの間、2回にわたり、白っぽい、薄いオーロラ(?)のようなものが、ほぼ同位置に出現

Screenshot8197

Posted by 大沼安史 at 01:34 午前 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66063860

この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の冬に〕◇ 17日午後8時半過ぎ、東電フクイチ・ライブカメラ(4号機側)が、現場の画面全体にひろがる「薄紫の靄(?)」のようなものや、現場上空に断続的に出現した「オーロラ」状の発光現象をとらえる! そのうえ、現場の状況を「目隠し」するためか、画面に無関係な「画像」が挿入される――米国のウォッチャーが動画スクショをを公開!: