« 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の秋に ◆ 危機一髪! 隕石が落下、3号機直撃寸前で消滅!〕◇ 3日午後5時53分45秒 ―― フクイチに「隕石」(!?) ―― ◎ 米国のウォッチャーが東電ライブカメラ(4号機側)映像を動画スクショ! アメフト・ボール状の白い光のかたまり(のようなもの)が、海側(画面右上)から斜めに落下し、3号機建屋の見た目20メートルほど上空でオレンジ色などに発光し、直後に消失! | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の秋に〕【税逃れ(?)の楽園、英領バミューダ諸島を舞台とした「パラダイス文書」スキャンダル】◎ 文書をスクープした「ICIJ=国際調査報道ジャーナリスト連合」が、「フクシマで事故を起こした原発のオペレーター企業( the Japanese company operating the crippled nuclear power plant in Fukushima)」も含まれる、と名指し報道!  »

2017-11-06

〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の秋に〕◆ 米カリフォルニア州の連続・森林火災、史上最悪規模に! 10月末まで4608平方キロの緑を焼失! ★ 福島県の面積の3分の1に匹敵 ――◇ わたしたちはこの春、フクイチ放射能に汚染された「十万山」での森林火災を思い起こし、「チェルノブイリ」被曝地で先行・深刻化している「放射能・森林火災」への防災態勢を構築しなければならない! 落ち葉・枯れ枝などが死の灰による微生物の減少で分解せず、燃料として積み上がっている「フクイチ被曝地」での大規模な山火事は、破局要因である!

Screenshot8000

Screenshot7997

Screenshot7998

………………………………………………………………………………………

  国会は新年度予算編成で、フクイチ被曝地での森林火災に抑え込む防災予算を充実したものとし、消火路の確保、監視・消火体制の整備、被曝防護・消防服の配布などを早急に進めなければならない。

 東京オリンピックの期間に、フクイチ被曝地で大規模な放射能・森林火災が発生すれば、放射能プルームでもって競技が中断することも想定しなければならない。

 カリフォルニアの連続・山火事は、まさに「対岸の火事」ではない。

 それは、わたしたちへの警告でもある。

………………………………………………………………………………………

 〔★は大沼〕 ◎ GRDニュース : OLD RECORDS ARE BROKEN AS INCREASINGLY LARGER NATURAL DISASTERS GET LARGER AND MORE HORRIFIC; IT IS FREAK OUT TIME
 (1日付け)⇒ 
http://www.agreenroadjournal.com/#!/2017/10/california-forest-fires-2000-homes-lost.html

 ◎ カリフォルニア州 山火事(2017)マップ ⇒ http://www.calfire.ca.gov/general/firemaps

 ◎ カリフォルニア州 山火事(2017)ウィキ ⇒ https://en.wikipedia.org/wiki/2017_California_wildfires

          *

【参考 本ブログ既報】 ◎ 「チェルノブイリ」30キロ圏(立ち入り禁止区域)、野火・山火事多発地帯に ◆ 放射能で「微生物死のゾーン(microbial dead zone.)」化
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/05/microbial-dead-.html

          *

 ◎ 高濃度被曝地では、枯葉や枯れ枝、倒木などが、放射能による微生物の死滅で分解・腐敗が進まず、乾燥して野火・山火事の「理想的な燃料」と化す! 米サウスカロライナ大のムソー教授が「チェルノブイリ」で、すでに確認!
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/05/post-ca0b.html

          *

☆ フクイチ被曝地での放射能森林火災の脅威については、拙著『世界が見た福島原発災害 6 核の地獄を超えて』(緑風出版)の 第三章「山火事」を、ぜひお読みなってください。
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/09/post-2dae.html

Posted by 大沼安史 at 10:42 午前 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66009949

この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の秋に〕◆ 米カリフォルニア州の連続・森林火災、史上最悪規模に! 10月末まで4608平方キロの緑を焼失! ★ 福島県の面積の3分の1に匹敵 ――◇ わたしたちはこの春、フクイチ放射能に汚染された「十万山」での森林火災を思い起こし、「チェルノブイリ」被曝地で先行・深刻化している「放射能・森林火災」への防災態勢を構築しなければならない! 落ち葉・枯れ枝などが死の灰による微生物の減少で分解せず、燃料として積み上がっている「フクイチ被曝地」での大規模な山火事は、破局要因である!: