« 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の冬に〕◇ 17日夜(時間不明)、フクイチ1号機の鉄骨剥き出しの建屋上部の内部に、「やや赤みがかったスポット(slight reddish spot)」が出現! ―― ◎ 海外のウォッチャーが東電フクイチ・ライブカメラ(1号機側)画像で、スクショ確認 ★ 蓋の外れた1号機原子炉・頂部付近での「発光現象」ではないか! 1号機のメルトダウン核燃が再臨界している? | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の冬に〕★ それは世界最大の原発基地を直撃する内陸直下型地震だった! ―― ◇ 2007年7月16日に「東電柏崎・刈羽原発」を襲った大地震の震源は「気象庁発表」のように「新潟県中越沖」(新潟市の南西約60km、震源の深さ17キロ=佐渡海峡海底)ではなく、柏崎・刈羽原発至近の内陸直下。★ 国際特許保有者の岩田清さんが航空写真を画像解析し、「ほんとうの震源」をピンポイントで特定! »

2017-11-21

〔ケムトレイル・HAARPによる気象操作・マインドコントロールを許し続けてはならない〕◇ 米海軍機が米国ワシントン州オカナガン郡上空で、エアロゾルを噴霧し、大空に、巨大な「ペニス」をお絵描き ―― ◎ 地元テレビ局などが映像を入手し、報道! ツイッターでも激写写真が拡散 同州のウィドベイ島海軍航空基地当局が事実関係を認めて謝罪! ★ ついにボロを出した! 米国でのケムトレイルへの米軍の関与が確定した! そうすると、日本のケムトレイルで、自衛隊が関与の可能性が出て来る。国会は調査のメスを入れてほしい!

 

Screenshot8209

Screenshot8210

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎CBS・KREM2  Graphic: Navy admits to being involved in obscene skydrawings spotted in Okanogan Co.
 (17日付け)⇒ 
http://www.krem.com/news/local/okanogan-county/graphic-obscene-skydrawings-spotted-in-okanogan-co/492496113

          *

 ◎ アクティビスト・ポスト : Navy Pilots Drew A Penis In The Sky; Parents Worried About Imagery More Than What Kids Are Breathing
 (18日付け)⇒ 
https://www.activistpost.com/2017/11/navy-penis-in-sky-chemtrails.html

          *

◎ 関連 本ブログ既報 2017-09-01〔甲賀の里(滋賀県湖南市)ケムトレイル情報〕◇ 配属先のオクラホマの米空軍基地への、「バリウム、酸化アルミニウム、ストロンチウム搬入」を確認 / 転属先のジョージアの空軍基地で、滑走路隣接居住区で自主測定・サンプリング調査をしたところ、労働安全基準を数百倍上回る異常値を検出 / 司令官に報告したところ、120日間も精神病棟に強制入院!◆ 米空軍の元女性軍曹(公衆衛生スペシャリスト)、クリスティン・メガンさんが退役から2年半経った2013年4月、米アトランタで開かれた音楽祭の場で、決意の内部告発! ★ 米軍によるケムトレイル撒布疑惑を確証する決定的な証言を行なう!
 ⇒ http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/09/post-5220.html

Posted by 大沼安史 at 01:31 午前 7.ケムトレイル・HAARP |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/66067795

この記事へのトラックバック一覧です: 〔ケムトレイル・HAARPによる気象操作・マインドコントロールを許し続けてはならない〕◇ 米海軍機が米国ワシントン州オカナガン郡上空で、エアロゾルを噴霧し、大空に、巨大な「ペニス」をお絵描き ―― ◎ 地元テレビ局などが映像を入手し、報道! ツイッターでも激写写真が拡散 同州のウィドベイ島海軍航空基地当局が事実関係を認めて謝罪! ★ ついにボロを出した! 米国でのケムトレイルへの米軍の関与が確定した! そうすると、日本のケムトレイルで、自衛隊が関与の可能性が出て来る。国会は調査のメスを入れてほしい!: