« 〔電磁波を使った遠隔拷問/スロー・キル/マインド・コントロール攻撃を許してはならない /「スマートメーターで民間ターゲットを攻撃 ② 〕◇ 米国土安全省、FEMA(緊急事態管理庁)などが「スマートメーター」を使って入手したターゲット情報、カメルーン上空の「インママルサット」衛星に蓄積・管理 ―― ◎ 米国の地球科学者、ローレン・モレット女史が告発・警告 ★ 収集情報には盗聴・盗撮情報に加え、ターゲット個人の「パーソナル脳波」も含まれているような気がする。モレット女史の警告はSFではない!  | トップページ | 〔世界、建て直し〕【毎日新聞】◇ 韓国の李明博、朴槿恵両政権で国防相を務めた金寛鎮(キムグァンジン)氏(68)を、「軍のサイバー司令部を動員して不正に世論操作」したなどとして軍刑法上の政治活動関与禁止違反などの疑いで逮捕! / ソウル中央地検  »

2017-11-12

〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の秋に〕◇ことし6月の取材から3ヵ月後、セシリアさんは顔面が麻痺し目が見えなくなった!― ◎ トモダチ作戦で洋上被曝した空母「ロナルド・レーガン」などの元米水兵・軍属らが東電を相手に闘っている集団訴訟を取り上げた、NNNドキュメント『9人も死んでしまった……』(10月8日放映)を、世界的な影響力を持つ『エネニュース』が米国をはじめ国際社会に拡散報道! ◇ヒザ下切断に追い込まれたシモンズさんは、日本のフクイチ・ヒバクシャに対して「われわれは同じに船にいる」と連帯を呼びかけた!

Screenshot8074

Screenshot8072

Screenshot8075

………………………………………………………………………………………

 ★ 番組の終わりでリンゼイさんという女性ヒバクシャ(原告)が、わたしたちの闘いが、フクシマのひとたちへの傘になればと希望している、と語っている。

 彼女・彼らたちは、自分たちの被曝データを、わたしたちフクイチ被曝地のヒバクシャとシェアしたいと考えているのだ。

 草の根の日米連帯が求められている。 

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ エネニュース : Former US Senator: All these Navy sailors have died after Fukushima radiation exposure — TV program reveals many are now dead — Veterans break down in tears… suffering cancers, paralysis, amputations, bleeding from anus, severe pain (VIDEO)
 (10日付け)⇒ http://enenews.com/former-us-senator-all-these-navy-sailors-have-died-after-fukushima-radiation-exposure-tv-program-reveals-many-are-now-dead-veterans-break-down-in-tears-suffering-cancers-paralysis-am?utm_source=feedburner&utm_medium=email&utm_campaign=Feed%3A+ENENews+%28Energy+News%29

          *

 ◎ (必見) ユーチューブ : NNNドキュメント「放射能とトモダチ作戦」 米空母ロナルドレーガンで何が? 20171008
 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=GjyBR9lyrrA

………………………………………………………………………………………

………………………………………………………………………………………

Posted by 大沼安史 at 11:52 午前 |