« 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の秋に〕◆ 原子力規制委、フクイチ型の沸騰水型原発に「新たな炉内冷却装置の設置を義務化」/ アーニー・グンダーセンさんが「正しい方向だが、安全な原発というのはないのですよ」と、警告ツイート! ★ フクイチは問題のある冷却装置で動いていたわけだ! しかし、激震でゆさぶられたら、いくら「新装置」でも耐えられないのではないか? どれだけ耐震性のあるかも気になる! | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の秋に〕◆ 今夜も建屋の上に、オレンジ色の光の三角錐 ―― 東電フクイチ・ライブカメラ(4号機側)、27日午前0時25分過ぎ、スクショ »

2017-10-26

〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の秋に〕◆ 被曝地の森林を汚染したフクイチ・放射性セシウム、雨や落葉で「5年間かけて樹木の葉や幹から土壌表層へ移動してとどまっていた」! ―― ◎ 森林総研が研究結果を国際学術誌に発表! ★ 筑波山のヒノキ林などで調査したそうだ。放射性物質が表層土に留まっている! 森林火災はその表土死の灰を巻き上げ、風下を再汚染する! 政府・東電はどう「除染」するつもりなのか! バックレられては困る!

〔★は大沼〕 ◎ 茨城新聞 : 樹木に蓄積、放射性セシウム 5年かけ表層土に移動 筑波山や福島、雨や落葉で 森林総研
 (25日付け)⇒ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171025-00000003-ibaraki-l08

………………………………………………………………………………………

Screenshot7878

Posted by 大沼安史 at 05:06 午後 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/65965980

この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の秋に〕◆ 被曝地の森林を汚染したフクイチ・放射性セシウム、雨や落葉で「5年間かけて樹木の葉や幹から土壌表層へ移動してとどまっていた」! ―― ◎ 森林総研が研究結果を国際学術誌に発表! ★ 筑波山のヒノキ林などで調査したそうだ。放射性物質が表層土に留まっている! 森林火災はその表土死の灰を巻き上げ、風下を再汚染する! 政府・東電はどう「除染」するつもりなのか! バックレられては困る!: