« 〔空の悪魔、ケムトイレルを許すまじ〕◇ 「クラウド・ウオッチング(Cloud-watching)を始めよう!」―― ◎ 米国のエラナ・フリーランド女史が呼びかけ /「雲を見上げ、人類のためにケムトレイルとの闘いを始めよう」と! 米国ではケムトレイルをふつうのコントレイル(飛行機雲)と教えるフェイク・プロパガンダも始まっているという。★ わたしたちも昔の人に倣って、自分の目で、空を見上げ、ケム(バリウム・アルミ・ストロンチウムなど)撒きを監視しよう!  | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の秋に ―― 2007年7月16日の「新潟県中越沖地震」に伴う「東電柏崎・刈羽原発」事故の真相が今、明らかに! 変圧器・油漏れ火災の目くらましに騙されてはならない!〕◇ 2号機と3号機の「ブローアウトパネル」が爆発で開いているのを、国際特許保有者の岩田清さんが画像解析で確認! / 岩田さんは先に、「定期点検中」であるはずの1号機建屋のそこかしこから煙(3号機でも建屋の外のトランス油漏れ火災とは別に、原子炉とタービン建屋から煙)が噴出していることも画像解析で突き止めている! »

2017-10-21

〔電磁波を使った遠隔拷問/スロー・キル/マインド・コントロール攻撃を許してはならない〕◇ 車を使ったギャング・ストーキング(集団ストーキング)のテクノロジーが高度化 / 照射アンテナを搭載 / 複数の車を駐車して「マルチ・ベクトルアンテナ」化し、ターゲットの家などを照射! 走行しながらの照射も可能 / 強力なハイブリッド車も長時間継続照射に利用 ―― ◎ 米国の地球科学者、ローレン・モレット女史が警告! ★ 走行中だけでなく、複数の駐車カーでターゲットを照射攻撃! 

 ★  日本の闇組織のいう「パキスタン(たぶん、パーキング・スタンバイの略)」とは、このことか?

………………………………………………………………………………………

Screenshot7782

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ ⇒ http://leurenmoret.info/currents/north-america-middle-east.html

          *

 The technology of vehicle gangstalking has been upgraded to attack citizens with hidden antennas on vehicles, that conduct surveillance, or can be used as a mobile antenna network to target subjects of choice.  Multiple cars can be parked and used as a large array multi vector antenna to target businesses, homes, sidewalks, or can go mobile.  The Prius and other hybrid cars as well as Teslas have been a disproportionately large share as the car of choice because of their large batteries for extended periods of harrassment. 

Posted by 大沼安史 at 03:56 午後 4.電磁波被曝問題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/65944340

この記事へのトラックバック一覧です: 〔電磁波を使った遠隔拷問/スロー・キル/マインド・コントロール攻撃を許してはならない〕◇ 車を使ったギャング・ストーキング(集団ストーキング)のテクノロジーが高度化 / 照射アンテナを搭載 / 複数の車を駐車して「マルチ・ベクトルアンテナ」化し、ターゲットの家などを照射! 走行しながらの照射も可能 / 強力なハイブリッド車も長時間継続照射に利用 ―― ◎ 米国の地球科学者、ローレン・モレット女史が警告! ★ 走行中だけでなく、複数の駐車カーでターゲットを照射攻撃! :