« 〔甲賀の里(滋賀県湖南市)発 ケムトレイル情報〕◇ 8月になっても、甲賀の空は「ケムトレイルの空」! ◎ 1日夕方、湖南市上空のケム空を撮影! 夜、喉に変調! 地上では夏休みの子どもたちが遊んでいるのに! すやすや眠っているのに!  | トップページ | 〔福田元首相、安倍政権を批判 「国家の破滅ちかづく」〕◇ 福田康夫元首相が2日、東京都内で共同通信のインタビューに応じ、「加計学園」の獣医学部新設計画や「森友学園」への国有地払い下げなどを踏まえ、安倍政権下の「政と官」の関係を批判! ★ ついに保守本流からレッドカード! »

2017-08-02

〔フクイチ・メガ核惨事〕◇ 「フクイチで続くトリチウムの放出が霧や蒸気を(水の水素原子をトリチウムで置換する)トリチウム化(tritiation)させているのではないか?」 ―― ◎ フクイチ・ウォッチャーのマジア・ナデサンさん(アリゾナ州立大学教授)が「フクイチ・フォッグ〔霧〕」をライブカメラでウォッチしながら、問題を提起! ★ 日本の科学者のみなさんも、勇気を持って発信してほしい!

★ マジアさんがスクショした、7月29日午前3時5分23秒のライブカメラ(1号機側)画面

Screenshot7152

Screenshot7153

………………………………………………………………………………………

 〔★は大沼〕  ◎ Majia's Blog : Stormy Weather at Fukushima Daiichi
 (7月30日付け)⇒ 
http://majiasblog.blogspot.jp/2017/07/stormy-weather-at-fukushima-daiichi.html

 ・ Perhaps the fog that billowed near the plant for a brief period is a result of ordinary interactions between heat and precipitation, but the visual spectacle is jolting in its suggestiveness...

Would Fukushima's ongoing tritium releases change the properties of the fog and steam surrounding the plant through tritiation?

 Tritiation is a known process, as described here by Wikipedia:

 Tritiated water is a radioactive form of water where the usual hydrogen atoms are replaced with tritium. In its pure form it may be called tritium oxide or super-heavy water. Pure T₂O is corrosive due to self-radiolysis.

Posted by 大沼安史 at 04:29 午後 |