« 〔電磁波コントロール/テクノ・ファシズムの脅威〕◇ 米シアトルの元セキュリティー企業のスペシャリストが内部告発 / V2K(脳内音声送信)などのテクノロジーを使ったソーシャル・エンジニアリングが全米で進行中 / ターゲットの「見たもの」「聴いたもの」を回収し、コンピューターに記憶・蓄積 / ターゲットの思考や感情、筋肉運動を操作 / ホームレスや貧困者らで実験…… ★ 軍事諜報テクノロジーが社会操作に使われている。日本も同じような状況になりつつあるのではないか! | トップページ | 〔甲賀の里(滋賀県湖南市) ケムトレイル日記〕◆ 14日夕 6時過ぎ »

2017-08-16

〔甲賀の里(滋賀県湖南市)発 ケムトレイル情報〕◆ 変異させたフザリウム(カビ)などを装填した微少な「陽イオン・ポリマー」を大気中に撒布し、強力なマイコトキシン(カビ毒)をまきちらす! 地上の人びとに呼吸器疾患などを引き起こす ―― ◎ 米国のポリマー科学者、マイケル・キャッスルさんが収集サンプルの検査結果をもとに警告! ★ 米国での話だが、ケムトレイル撒布下に生きる、甲賀在住のわたしたちも、同じような出血を含む呼吸器疾患に苦しめられている。同じようなケム撒き実験(攻撃?)のターゲットにされているのか?

Screenshot7265

Screenshot7264

………………………………………………………………………………………

 ★ お盆中、2日ほどケム撒きは中断していたが、一昨日から、再開した!

 ケムトイレルについて調べていたら、キャッスルさんの警告文に行きあたった。

          *

〔★は大沼〕  ◎ Rense.com : Chemtrails - Bio-Active
Crystalline Cationic Polymers

(2003年7月14日付)⇒ http://www.rense.com/general39/vat.htm

 ・ What I have found, after receiving samples retrieved around Seattle, WA., is a cationic reaction polymer that has an unidentified bio-active material within it.

 ・ Trillions of Fussarium/virus mutated spores fill the air we breathe and secrete a powerful mico-toxin.

Posted by 大沼安史 at 10:00 午前 7.ケムトレイル・HAARP |