« 〔甲賀の里(滋賀県湖南市)ケムトレイル情報〕◇「わたしたちの頭上で続くエアロイゾル空中撒布が秘密にされているのは、史上初めて、わたしたちがこれまでの人類がエンジョイした空ではなく、プラズマ“電池”といったケミカル化した大気のなかで生活を強いられているからだ」 ―― ◎ 米国のエラナ・フリーランド女史が警告! | トップページ | 〔ハイテク犯罪を許してはならない〕◇ 米NSA(国会安全保障局)の内部告発者、元言語スペシャリストのカレン・スチュアートさんが、ストーカー車(先行車)による後方の車に対するDEW(指向性エネルギー兵器)照射攻撃の場面を、iPhoneのカメラでとらえる! 激しい照射によるジャミングでiPhoneが異常作動し、こんな重複写真に! »

2017-07-31

〔甲賀の里(滋賀県湖南市)ケムトレイル情報〕◇ イタリアのボローニャで、「反ケムトレイル(=反ジオエンジニアリング)」デモ ―― ◎ 環境ジャーナリストの山本節子さんがブログ報告! ★ 日本列島の空も、ケムられまくっている! 

 ★ 女性たちが抗議行動に立ちあがっている! 

 写真は山本節子さんのブログより拝借!

Screenshot7113

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ ブログ WONDERFUL WORLD これはすごい・・・反ケムトレイル・デモ
(2016年5月21日付け)⇒ http://wonderful-ww.jugem.jp/?eid=1590

          *

 ケムトレイルには、ワクチンと同じように、人類を弱らせ、抵抗力を奪うような毒物(放射性物質も)が多く含まれているのを考えれば、まさに生物学的危険を感じざるをえません。

 穏やかで風のない日に(晴れていればなおいい)、空を見上げて見てください。

   何キロにも伸びる飛行機雲のような細い帯状の雲が見えたら、それがケムトレイル。

    フォーミュラはどんどん変わっているようで、現在は数分で拡散して見えなくなり、晴れた空はいつも曇り空に変わってゆきます。

   「ケムトレイル」を訴える人は陰謀論者などではなく、逆に、「知らない」ことこそ異常なのです。

   フクイチ事故による放射能汚染など「ない」「知らない」「気のせい」というのが異常なのと同じ。

Posted by 大沼安史 at 06:01 午後 |