« 〔フクイチ・メガ核惨事〕◆ 「ほんとうのドラマは、溶融核燃が行方不明になったフクシチの地下で続いている」―― ◎ フクイチ・ウォッチングを続けている、マジアさん(Majia Nadesan 米アリゾナ州立大学教授)が、「東電ライブカメラ」での「閃光」スクショ写真とともに、最新ブログで警鐘! ★ 彼女によれば、「フクイチ」はそれでも数ヵ月前よりは、表面上、安定しているように見える。しかし「見た目にだまされてはいけない」というのが、彼女の見立てだ! | トップページ | 〔市民ジャーナリズム『大袈裟通信』の「ゆうちょ口座」が、「法令や公序良俗に反する」として強制凍結 郵便局で通帳が吸い込まれ、警備員に囲まれる!」◎ 「ゆうちょ銀行」に、誰が「口座凍結」を命じたのか! 「大袈裟太郎」さんが緊急アピール!  »

2017-06-06

〔フクイチ・メガ核惨事〕◆ 東電、2013年8月19日に北エリアNo.5タンクから放射能汚染水の漏洩事故を起こした「H4エリア」のタンク群(56基)の全面撤去を完了!◎ 「フクイチ」監視の《SimplyInfo.org》が問題提起 / ことし3月初めかた 「汚染土」の「回収」をしているというが、どんな回収状況かハッキリしない! ★ エリア内フランジタンクをすべて撤去した、ということは、汚染水漏洩が一つのタンクにとどまるものではなかった、ということではないか? 「エリア内全面汚染」を疑う!

Screenshot6622

Screenshot6621

………………………………………………………………………………………

Screenshot6620

………………………………………………………………………………………

 ★ タンク撤去後の土壌汚染の実態を――あるいは汚染土の回収状況を、少なくとも福島県庁は実施調査して確かめるべきだ! 

 中途半端に汚染土を残しておくと、雨水による浸透で地下水がさらに汚染される。

 解体したタンクの行方も気になる。

 タンクに貯めていた猛烈に汚染された(初期)汚染水の処理状況に気になる。

 回収を始めているという汚染土の処理についても!

 政府(安倍政権)も、避難指示を解除して住民帰還政策を進めている以上、「H4エリア]の管理に責任を持つべきだ。

          *

〔★は大沼〕 ◎ 《SimplyInfo.org》 H4 Tank Farm Removed At Fukushima Daiichi
 (5月30日付け)⇒ http://www.fukuleaks.org/web/?p=16302

          *

 ◎ 東電発表資料(5月26日付け) ⇒ http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2017/images1/handouts_170526_03-j.pdf

Posted by 大沼安史 at 02:19 午後 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/65377448

この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・メガ核惨事〕◆ 東電、2013年8月19日に北エリアNo.5タンクから放射能汚染水の漏洩事故を起こした「H4エリア」のタンク群(56基)の全面撤去を完了!◎ 「フクイチ」監視の《SimplyInfo.org》が問題提起 / ことし3月初めかた 「汚染土」の「回収」をしているというが、どんな回収状況かハッキリしない! ★ エリア内フランジタンクをすべて撤去した、ということは、汚染水漏洩が一つのタンクにとどまるものではなかった、ということではないか? 「エリア内全面汚染」を疑う!: