« 〔フクイチ・メガ核惨事〕◇ 東電のの小早川智明・新社長が全町避難が続く双葉、大熊など双葉郡6町の町長を訪ねる / 小早川社長は双葉町の伊沢史朗町長との会談後、記者団の取材に対し、「(双葉町では)一部避難が解除された地域があるので、そちらに帰還してもらえるようしっかり取り組みたい」と発言。記者団から「まだ誰も帰還していない」と誤りを指摘されると、「認識が違っていたら申し訳ない」と訂正した。★ この東電社長は、被曝責任を感じているのだろうか? | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事〕◇ 25日午後9時台に、東電フクイチ・ライブカメラが1号機側カメラと4号機側カメラのクロス撮影で、局所発生した「怪霧」が「2号機」以北の空間を包んでいる現象を激写! ◎ 海外ウォッチャーのスクショ記録で判明! ★ 「怪霧」発生源のひとつは、1・2号機の山側にある、破壊された「希ガス処理建屋」であるようだ! »

2017-06-29

〔フクイチ・メガ核惨事〕◇ 原子力規制委の更田委員長代理が28日、東電が「あたかも主に凍土遮水壁の効果で流入が減ったかのような説明を」したことに激怒! 「(東京電力は)人を欺こうとしているとしか思えない。ウソだもん、これ(遮水壁の効果図)。陸側遮水壁、何も関係ないじゃん」「そんな説明が後から後から出てくるような図を描く限り、東京電力はいつまでたっても信用されませんよ」と徹底的に批判! ★ 東電はアベの「凍土遮水壁」の失敗を認めるべきだ!

Screenshot6810

Screenshot6809

Screenshot6811

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ 日テレ 東電説明に「ウソだもん、これ」規制委激怒
 (28日付け)⇒ https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170628-00000090-nnn-soci

 ・ 巨額の税金を投じた福島第一原発の「凍土遮水壁」。その効果を説明する東京電力に原子力規制委員が激怒している。

 ・  メルトダウンした原子炉建屋に流れ込み汚染水となってしまう地下水は、主に周辺に増設した井戸でくみ上げて減らしているのが実態。

 しかし東電は28日、あたかも主に凍土遮水壁の効果で流入が減ったかのような説明をし、原子力規制委員会の更田委員長代理が激しく怒った。

 東電は近く、遮水壁の凍結作業を完了する予定だが、350億円の国費を投入し期待した効果があったのか、検証する必要がある。 

………………………………………………………………………………………

Screenshot6812

Posted by 大沼安史 at 04:07 午後 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/65472289

この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・メガ核惨事〕◇ 原子力規制委の更田委員長代理が28日、東電が「あたかも主に凍土遮水壁の効果で流入が減ったかのような説明を」したことに激怒! 「(東京電力は)人を欺こうとしているとしか思えない。ウソだもん、これ(遮水壁の効果図)。陸側遮水壁、何も関係ないじゃん」「そんな説明が後から後から出てくるような図を描く限り、東京電力はいつまでたっても信用されませんよ」と徹底的に批判! ★ 東電はアベの「凍土遮水壁」の失敗を認めるべきだ!: