« 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に〕★ 5月の初め、ハワイの海岸にカニ(蟹)の幼生とみられる海洋生物の死体が(数マイルにわたって)大量に打ち揚げられる/ オアフ島モクレイア・ビーチ/ 降雨のあとの異変 / ナマコも ◇ 中旬(15~18日)、ホノルルのガンマ線観測・放射能モニタリングポスト(MP)が中断 ★ ハワイは「フクイチ」プルームを乗せたジェット気流のコースのひとつとされる。「浪江町・十万山山火事」との関係が気になる。  | トップページ | 〔フクイチ・核惨事 7年目の真実〕◎ 2012年3月3日 午後3時過ぎ、「稀ガス処理装置建屋」から「緑色の陽炎」! 「黒煙」も! ―― ◎ 岩田清さんが2012年3月3日午後3時台の東電「ライブカメラ」映像を画像分析(20倍速、輝度・彩度アップ)し、「緑色陽炎」が「夜間は藤色に光る、放射性微粒子から成る物質」と結論! / ライブ映像、「しばしば停止状態(大沼のカウントでは4回)」。東電が「爆発または閃光」を隠している疑惑が浮上!」  »

2017-06-02

〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に〕◇ 「桑ちゃん」さんのことし初めのFB報告、「「フクイチ」から希ガス(クリプトン85)が大量発生」について報じた本ブログ(『机の上の空』)が、国際社会の有力ネットメディア『AGR』(5月30日付)の英訳報道で、世界拡散開始!

Screenshot6579

………………………………………………………………………………………

 ★ わたし(大沼)は、AGR(A Green Road)のレポートを、そのツイッター告知(⇒ https://twitter.com/agreenroad)でフォローしているのだが、その30日付けのところを見ていて、「フクイチ」関連ニュースが出ているので、AGRが紹介していた「元原稿」をクリックしたところ……ビックリしてしまった。

 なんと、わたしがブログに書いた記事――「桑ちゃん」さんのFBレポート紹介記事が、モロに出現!

 「桑ちゃん」さんのことは、 «Kuwa-chan» と、わたしのブログ(個人新聞『机の上の空』)名についは、 « A sky above the desk Personal newspaper of Annuma Annuma»と、「英訳」されている。

 わたしは、おおぬま・やすしと両親に名づけられた者で、「アヌーマ・アヌーマ」じゃないんだけど……(笑 でも、けっこう、いい感じ! ペンネームとかハンドルネームで使わせてもらおうか……!) 

 私事はともかく、AGRの関係者が、「桑ちゃん」のレポートに注目している!

 これは、すなおに、とても嬉しい!
 
          *

 ところで、「桑ちゃん」さんがことしの正月に報じたことについて、AGRは、It is! Truly, horrible!’(これは本当に、恐ろしいことだ!)とコメントしている。

 日本政府・東電は、フクイチ・希ガス封じ込め対策を早急にとる必要がある!

          *

〔★は大沼〕◎ AGR Daily News Service Super nuclear disaster – large quantity of rare gas (krypton 85) is generated from Fukushima
 ⇒ https://agrdailynews.com/2017/05/30/super-nuclear-disaster-large-quantity-of-rare-gas-krypton-85-is-generated-from-fukushima/

          *

 ◎ 「桑ちゃん」さんのFB ⇒ https://www.facebook.com/yutaka.kuwabara.336/posts/1192058507580684?pnref=story

Screenshot6578

          * 

 ◎ 本ブログ記事 【重大情報】 ◎ ≪桑ちゃん≫がFB警告 / 「フクイチ」から希ガス(クリプトン85)が大量発生 : 【原子炉格納容器ガス管理設備気体状放射性物質濃度】 ◇ 1号機=1時間あたり1806万Bq・1日あたり4億3千万Bq ◇ 2号機=1時間あたり7億Bq・1日あたり168億Bq ◇ 3号機=1時間あたり10億Bq・1日あたり240億Bq ★ 1~3号機 計=1日あたり、412億3000万ベクレル! 全て、大気放出されている?! ほんとうに、恐ろしい!
 ⇒ http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/01/bqbqbqbqbqbq-be.html#more

Screenshot6577

Posted by 大沼安史 at 09:42 午前 |