« 〔フクイチ・メガ核惨事 浪江町十万山 放射能山火事」◆ 6日夕、浪江町の馬場有町長と、双葉町の伊沢史朗町長、双葉消防本部の大和田仁消防長がヘリで現場上空を視察し、火や白煙が見られないのに加え、赤外線カメラでも熱源が見つからなかったことから、「鎮圧状態」と判断、「火災を鎮圧した」と発表! / 7日も早朝から、火のくすぶっている場所がないかと確認しながら消火活動を継続! | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事〕◆ 昨日・6日深夜 午後11時50分~本日・7日午前0時15分の25分間に、少なくとも「16発」の「閃光」を確認 ◎「海外ウォッチャー」が「ライブカメラ」映像で確認 / うち、最後の4発のスクショを、ネットで公開! »

2017-05-07

〔フクイチ・メガ核惨事〕◆ 「海外ウオッチャー」が6日朝、ライブカメラ映像でスクショした、「フクイチ」を包む「灰色の煙」は、「濃霧」だった模様! / ツイッターへの指摘で確認! ◎ 当時、福島県の浜通りには「6日夕方まで濃霧による視程障害に注意してください」との「濃霧注意報」が出ていました! ★ 「濃霧」で確定のような気がしますが、「トリウチウム霧」の指摘もあり、引き続き、(できるかぎり)「フクイチ・ライブカメラ」を覗き、「海外ウッチャー」の報告にも目を向けていきたいと思います。

Screenshot6467

Screenshot6479

Screenshot6480

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ 濃霧注意報 ⇒ http://www.tenki.jp/bousai/warn/2/10/

          *

◎ 本ブログ既報 05-06〔フクイチ・メガ核惨事〕(超重要)◆ 本日(6日)朝、9時半過ぎ、「フクイチ」の現場が、「灰色の煙」(grey smoke)に包まれる! / 「ライブカメラ」、脱出する鳥影(おそらくはカラス)もとらえる / 10時10分過ぎに、薄らぐも、全体にピンク色 / 海外ウッチャーが確認スクショ! ★ 現場から西へ10キロの浪江町十万山では放射能山林火災が同時刻ごろ進行していたが、風向きは「南東」で、山火事の煙ではない! 「フクイチ」の異様さは明らかだ! トリチウム霧? 政府・東電は説明責任を果たすべきだ!
 ⇒ http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/05/grey-smoke-6d2e.html

          *

◎ ツイッターでの指摘 ⇒ http://www.tenki.jp/bousai/warn/2/10/

Posted by 大沼安史 at 02:03 午後 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/65247598

この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・メガ核惨事〕◆ 「海外ウオッチャー」が6日朝、ライブカメラ映像でスクショした、「フクイチ」を包む「灰色の煙」は、「濃霧」だった模様! / ツイッターへの指摘で確認! ◎ 当時、福島県の浜通りには「6日夕方まで濃霧による視程障害に注意してください」との「濃霧注意報」が出ていました! ★ 「濃霧」で確定のような気がしますが、「トリウチウム霧」の指摘もあり、引き続き、(できるかぎり)「フクイチ・ライブカメラ」を覗き、「海外ウッチャー」の報告にも目を向けていきたいと思います。: