« 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に〕(超重要)◇ 「3号機MOX原子炉」では、あのキノコ雲大爆発の7分後、 同じ建屋内の「3号機核燃プール」でも爆発が起きていた可能性! /「3号機核燃プール」からの発煙を可視化確認 ―― ◎ 画像解析の岩田清さんが突き止める! ★ 岩田さんの尽力で、「3号機」の大爆発が「プール」を巻き込んだ大惨事だった可能性が視覚的に確証された! | トップページ | 〔監視・監獄国家化を許してはならない〕◇ 米カリフォルニア州オークランドの警察が、FBIから支援を受け、スーツケースの大きさのデバイス、「スティングレイ」で、盗聴活動 / 裁判所が提出を命じた警察の記録文書で明るみに! ★ ≪StingRay≫ は、米社がもともと軍事・諜報用に開発したものだそうだ。いわば、「ポータブル携帯無線局」! 安倍政権はこういう諜報デバイスの導入も進めようとしているのではないか!集団ストーカーや工作員グループが、すでに使用の恐れも! »

2017-05-10

〔フクイチ・メガ核惨事 浪江町・十万山 放射能山火事〕◇ 仏語サイト「Nos Voisins Lointains 3.11(3・11 遠き隣人)」が「空間線量率だけを見ていては、特に今回の火災のような場合には、放射能防護には重要な不備があります」と警告!―― ◎「ふくいち周辺環境放射線モニタリングプロジェクト」の小澤洋一さんのコメントを仏訳し、国際社会に拡散!

Screenshot6511

………………………………………………………………………………………

 ◆ 「モニタリングポストやエアーダストサンプリングで示しているのは、セシウム137 に代表されるガンマ線だけです。内部被ばくにおいてもっと有害なベータ線を出すストロンチム90やアルファ線を出すプルトニウム239 は計測していません。 分量はともかく、これらが舞い上がっているのは確かで、内部被ばくの危険性は無視できません」――

          *

 ◎ Le contrôle du débit de dose de radioactivité n’est pas une mesure de radioprotection satisfaisante 
 (10日付け)⇒ http://nosvoisins311.wixsite.com/voisins311-france/single-post/2017/05/09/Lincendie-de-for%C3%AAt-de-Fukushima-le-contr%C3%B4le-du-d%C3%A9bit-de-dose-de-radioactivit%C3%A9-n%E2%80%99est-pas-une-mesure-de-radioprotection-satisfaisante

Posted by 大沼安史 at 08:04 午後 |