« 〔フクイチ・メガ核惨事〕◇ 2016年9月28日 午前0時4分43秒 「3・4号機排気塔」の基部右側に、4日前、同24日に観察された「やや緑ががかった白青色の光」が、こんどはより強めに、またも出現! | トップページ | 〔米・メディア ≪インターセプト≫が、スノーデン文書の日本関係分を暴露報道 ① 〕 ◆ 米国家安全保障局(NSA)、日本政府と一方で連携し、利用しながら、他方、自国利益を優先! ◎ 2007年5月、アラスカのアンカレジのホテルで開かれた国際捕鯨委員会総会で暗躍! NSAと連携するニュージーランド諜報機関が、日本の代表団を盗聴 / 4日間の総会会期中の早朝7時、ホテルから車で20分のオペレーションセンターから盗聴結果をピックアップ、ホテルの秘密会合で結果をシャア / 日本側の工作を事前察知しつぶす! »

2017-04-24

〔電磁波監獄国家化を許してはならない〕◇ ≪Total Population Control(全民衆支配)① ≫ ◆ 「ケムトレイル」で上空に散布される「フッ化物(Fluoride)」は「意志力を破壊」/ 左脳の後頭葉(occipital lobe)を損壊 / フッ化物とともに「セレン(selenium)」も散布し幻聴を誘発 / 高度な集中力に必要なアミノ酸の相互作用を妨害! ★ 地上の人びとの意志や集中力を殺ぐもので(も)あるわけだ! 国民を「羊のような群れ」に仕立て上げる「ケムトレイル」……? 

 ★ とにかく日本の国会、及びジャーナリズムは、国内での「ケムトレイル」散布の真相に迫らなければならない。

  ★ 下は、外国での例だが、「ケムトレイル」はこんな風に、上空に撒かれる。 なかなか拡散しない。

Screenshot6179

………………………………………………………………………………………

          *

 ★ わたしの住む滋賀県では、甲賀の日野町で「ケムトレイル」の観察報告が、有志によるツイッターで報告されている。
  ⇒ https://twitter.com/November11_2015

Screenshot6181

 甲賀、(そして隣接する)伊賀地方は、日本における「テムトレイル」の実験場になっているのかも知れない。

          *

 ★ 「ケムトレイル」は「HAARP(電離層ヒーター)」による、民衆に対する超低周波の照射とセットのもの、というのが定説だ。

 甲賀の山奥には、京大MUレーダー という、アラスカやノルウェーに設置されている「HAARP」によく似たものがある。

Screenshot5420

 無関係であればよいが……。

 

………………………………………………………………………………………

 ★ 米有力ネット・メディア、Educate-Yourselfが、2002年7月12日付けで報じた、「ニコラス・ジョーンズ(Nicholas Jones )」氏による解説記事、≪Total Population Control(全民衆支配)≫は、昨年(2016年)5月19日、これまた有力メディアの「ザ・イベント・クロニクル」が転載するなど、注目を集めている重要レポートである。

 「ニコラス・ジョーンズ(Nicholas Jones )」氏は、自分のアイデンティテーを明らかにしていない。

 同名の高名な英国人ジャーナリスト(もとBBC記者、政治スピンの関する著書で有名)がいるが、同一人物かどうか分からない。

 わたしが見た限りでも、かなり突っ込んだ内容であり、信憑性も高いとみられるので、参考まで、ポイントをいくつか、こんご数回にわたり報告しておく。

          *

〔★は大沼〕  ◎ Total Population Control By Nicholas Jones
 ⇒ http://educate-yourself.org/mc/mctotalcontrol12jul02.shtml

          *

 Chemtrails are being sprayed daily all over USA (and other countries too) in a white crisscross pattern. They contain diseases and chemicals which affect our state of consciousness. They can produce apathy which works in conjuction with fluoridation of the water, as well as aspartame and drugs. Fluoride disables the willpower section of the brain, impairing the left occipital lobe.

 Fluoride and selenium enable people to 'hear voices'. ELF waves create disturbances in the biological processes of the body and these can be activated in the population once the diseases are introduced into the body from the chemtrails.

 Some chemtrails have been analyzed and shown to be creating cleavages in spacial perceptions, blocking the interaction of various amino-acids that relate to higher-consciousness and to increase dopamine in the brain producing a listless, spaced-out state of lower reactive mind.

Posted by 大沼安史 at 08:21 午後 4.電磁波被曝問題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/65192736

この記事へのトラックバック一覧です: 〔電磁波監獄国家化を許してはならない〕◇ ≪Total Population Control(全民衆支配)① ≫ ◆ 「ケムトレイル」で上空に散布される「フッ化物(Fluoride)」は「意志力を破壊」/ 左脳の後頭葉(occipital lobe)を損壊 / フッ化物とともに「セレン(selenium)」も散布し幻聴を誘発 / 高度な集中力に必要なアミノ酸の相互作用を妨害! ★ 地上の人びとの意志や集中力を殺ぐもので(も)あるわけだ! 国民を「羊のような群れ」に仕立て上げる「ケムトレイル」……? :