« 〔フクイチ・核惨事 7年目の春に〕◇ 浪江町の国有林で山林火災 福島県が陸自の派遣要請 / 浪江町井手の国有林で29日夕に発生した火災が翌30日になっても鎮火せず / 福島県と宮城県、群馬県の消防防災ヘリコプター計3機が上空から消火に当たり、午前7時40分ごろいったん鎮圧したが、強風で再び燃え始めたという。★ 除染がまったく行なわれていない放射能汚染の森林火災! 恐れられいていたことが起きた! 風下プルーム被曝、要警戒だ! | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 7年目の春に〕◇ こども甲状腺癌 「福島医大、新たな疑惑‼️ 208名の2次検査結果は1年経とうとしているのに未だ公表されず」 / ◇ 「311甲状腺がん家族の会」が「二次検査で経過観察とされた子どもたちの中で、その後に小児甲状腺がんと判明した場合にも必ず公表するよう」福島県庁と福島医大に申し入れ »

2017-04-30

〔フクイチ・核惨事 7年目の春に〕★ (続報) 浪江町井田の国有林火災 / 29日午後4時半ごろ、消防に通報! / 帰還困難地域の放射能汚染地帯、地上の消防隊、出動できず 30日夕までに、少なくとも10ヘクタールを焼く / ヘリに頼らざるを得ない消火活動に / 風下でのプルーム被曝が心配される / NHK,放射能への言及なし!

 ★ 写真はNHKより。画面左上に「フクイチ」。この時間、放射能プルームは北へ流れたようだ。                      

Screenshot6314_2

………………………………………………………………………………………

★ 午後9時45分現在の風向き。

Screenshot6318

………………………………………………………………………………………

 ★ 明日(1日)、昼過ぎから雨だ! 雨よ、放射能の火を消してくれ!

Screenshot6319

………………………………………………………………………………………

Screenshot6316_2

Screenshot6312_2

Screenshot6315_2

………………………………………………………………………………………」

          *

〔★は大沼〕 ◎ NHK 帰還困難区域の山林で火事 消火活動続く 福島 浪江町
(30日18時56分)⇒ http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170430/k10010967211000.html

          *

 東京電力福島第一原子力発電所の事故による帰還困難区域となっている福島県浪江町の山林から煙が上がっていると、29日の夕方、消防に通報があり、丸1日がたった今も燃え続けています。けが人や建物の被害はありませんが、福島県は自衛隊に災害派遣を要請し、1日、改めてヘリコプターでの消火活動を行うことにしています。

 29日午後4時半ごろ、福島県浪江町井出の山林から、「煙が上がっている」と消防に通報があり、30日朝早くから福島県や宮城県などのヘリコプターが出て消火にあたりました。

 火は、30日午前7時半すぎに、いったんほぼ消し止められたものの、強風で再び勢いを増しさらに燃え広がったため、福島県は30日正午、自衛隊に災害派遣を要請し、ともにヘリコプターを出して消火活動に消火活動にあたりました。

 警察によりますと、出火から丸1日がたった30日午後5時現在、少なくとも10ヘクタールの山林が焼けたということです。けが人や建物の被害はないということです。

 30日の消火活動は日没とともに打ち切られ、福島県などは1日午前5時すぎから再びヘリコプターで消火活動を進める予定です。

 現場は東京電力福島第一原発の事故の影響で放射線量が比較的高い帰還困難区域で、警察によりますと、出火した時間帯には浪江町のほかの場所で雷によると見られる火事が起きていたことなどから、警察は落雷が原因と見て詳しい状況を調べています。

Posted by 大沼安史 at 09:29 午後 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136311/65218185

この記事へのトラックバック一覧です: 〔フクイチ・核惨事 7年目の春に〕★ (続報) 浪江町井田の国有林火災 / 29日午後4時半ごろ、消防に通報! / 帰還困難地域の放射能汚染地帯、地上の消防隊、出動できず 30日夕までに、少なくとも10ヘクタールを焼く / ヘリに頼らざるを得ない消火活動に / 風下でのプルーム被曝が心配される / NHK,放射能への言及なし!: