« 〔権力・闇組織のハイテク犯罪を許してはならない〕◆ 「9・11」の真相究明を求め、劣化ウラン弾の非人道性を告発している、元米陸軍少佐(湾岸戦争での劣化ウラン弾実態調査プロジェクト長)のダグ(ダニエル)・ロック博士(物理学)が「電磁波兵器」の存在を明言 /博士自身が米陸軍基地での訓練で使用 「手で持つこともできるし、ヴァンやトラック、飛行機に取り付けて発射できる。ときには、訓練中、撃ち合いゴッコさえしていた」と言明――◎ 米連邦議会上院公聴会で、被害者でもあるダニエル・レボヴィッツ医師が証言 ①  | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事 6周年〕◇ 「さらなる創造性が、行方不明の溶融核燃の所在と状態を突き止めるロボット開発には必要」 ―― ◎「廃炉カンパニー」の最高責任者、増田尚宏氏が、AP通信に対して言明! ★ 「想定外」で責任逃れを図った東電の幹部が「さらなる創造性が必要」と! 「創造性」を言う前に、「責任」を語ることが大切だ! それにしても、増田氏のこの「赤ら顔」は何だ! よほど苦しまれているのではないか! »

2017-03-03

〔フクイチ・メガ核惨事 6周年へ〕◇ 「フクシチ連続爆発・メルトダウン」による放射能汚染を実測するため、米政府・国家核安全保障局(NNSA)は「無人機」を被曝地の上空に飛ばし、その測定結果を「汚染マップ」つきで日本政府に伝えていた! /「無人機」の航路も判明!  ―― 国会図書館保存文書に含まれた、日本政府(原子力安全委員会(NSC))「助言組織」の内部資料に明記! ★ 米国の航空機調査が行なわれたことは分かっていたが、「無人機」だったとは知らなかった。有人機では乗員の被曝が懸念されたのだろう。

 NNSAの「無人機」の「航路」を見れば、米政府がどのあたりを「ハイレベル汚染地帯」と見ていたか、一目瞭然である。

 「有人機」の飛ばない(飛べない)「放射能の空の下」に、被曝地の人びとは生きていたのだ!

 

………………………………………………………………………………………

 

Screenshot4880

 

………………………………………………………………………………………

 

Screenshot4877

 

 

 

 

 

 

 

 

 …………………………………………………………………………………

 Screenshot4879

 

 

 

………………………………………………………………………………………

Screenshot4878

Screenshot4881

………………………………………………………………………………………

         *

 ★ NNSAの「マップ」は2011年3月22日、23日の作成となっている。

 となると、NNSAの「無人機」調査は、それ以前に行なわれていたことになる。

 下記のJAEA(日本原子力研究開発機構)資料には、NNSAの飛行測定は、3月17日から始まっていた、と記されている。

          *

 ★ 「無人機」の発着は、「マップ」にあるように、横須賀・横田基地だったようだ。

 「マップ」の「★」は US Facilities 、すなわち「米政府施設」を指している。

          *

 ★ NNSAのマップには、調査した航空機は「C-12」であると記されていいる。

 「C-12」は無人飛行もできる、ということか!

          *

 

 ★ なお、 このNNSAの「無人機」は、JAEA(日本原子力研究開発機構)の公開資料に写真が載っている。

Screenshot4882

………………………………………………………………………………………

 ★ ところで、「米政府施設」を示す、★は、福島県内にも1ヵ所、ついている。

 これは「自衛隊福島駐屯地」のことではないか?

 ということはおそらく、福島駐屯地に、米政府の前線基地が設けられていたことを意味する。 

          *

 ★ 国会図書館保存の内部資料には「情報を共有」と書かれている。

 政府の役人たちは、日本国民には知らせないで、自分たちだけで「情報」を囲い込んでいたわけか!

          * 

〔★は大沼〕  ◎ 国会図書館保存資料 (★ 231頁 / 米「無人機」については257頁))
 ⇒ 
http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/8974688/www.nsr.go.jp/archive/nsc/jikeiretsu_kanri/jikeiretsu_18/10.pdf

          *

 ◎ 大山こういち市議のツイッター報告 ⇒ https://twitter.com/Anti_Jigokudama

 ◎ NNSA(米・国家核安全保障局)ウィキ ⇒ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E6%A0%B8%E5%AE%89%E5%85%A8%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E5%B1%80 

Posted by 大沼安史 at 08:17 午前 |