« 〔影の権力・闇社会のハイテク兵器実験・訓練・不正使用を許さない〕◇ 「洲本5人殺害」で、検察側が「精神障害の影響なし」として死刑を求刑した被告は、「電磁波で操られていた」と供述していた! 「毎日新聞」が報道! ★ 被告の弁護団は、国内外に事例にくわしい、NPO「テクノロジー犯罪被害ネットワーク」の石橋輝勝さん(理事長)に話を聞いたらいい。 | トップページ | 〔フクイチ・メガ核惨事〕◎ 「4号機」の使用済み核燃プール / (2011年の)3月16日、自衛隊のヘリに東電の社員が同乗して撮影したビデオには、「プールの水面が見えた」(とされているという)のに、1週間後、3月23日に自衛隊ヘリが(東電社員ではなく)撮影した映像では、どこを探しても「水面」は(らしきものも)見えない! ―― 国会図書館フクイチ文書収録のスライド化された撮影画像で判明! ★ 「4号機プールは無事だった」は、虚構だったのではないか! »

2017-03-05

〔権力・闇組織のハイテク犯罪を許してはならない〕◆ 公民権運動の活動家で、ブラックパンサー党の支持者だった女優のジーン・セバーグさんも、電磁波照射攻撃の犠牲者! ――◎ 米連邦議会上院公聴会で、被害者でもあるダニエル・レボヴィッツ医師が証言 ② ★ ジーン・セバーグさんは白人男性との間にできた子を、「黒豹党」の黒人の子とのデマを妊娠中に流されるなど執拗な人格攻撃、脅迫に遭い、40歳で自殺を遂げた人だ。あの『悲しみよ、こんにちは』の、あの「セシルカット」の彼女が、電磁波攻撃のターゲットにされていたとは……。

Screenshot4921

Screenshot4922

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕

◎ BiggerThanSnowden.com : ダニエル・レボヴィッツ医師の証言 

Screenshot4873_2

 レボヴィッツ医師は被害者〔ターゲット〕リストの2番目に。ジーン・セバーグさんを挙げている!
 ⇒ http://www.biggerthansnowden.com/lebowitz

 ・ Jean Seberg.  Actress and civil rights activist.  Supporter of the Black Panther Party.  Experienced FBI Surveillance, harassment, stalking, break-ins, intimidation, defamation and discrediting.  Victim of a false FBI story that she was pregnant by a Black Panther Party member, while married to a white husband.  The stress of this caused premature delivery of her baby, which died at 2 days of age.  The baby was white.  Eventually committed suicide.

          *

◎ ジーン・セバークさん(1938~1979) ウィキ ⇒ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0

Posted by 大沼安史 at 11:58 午前 4.電磁波被曝問題 |