« 〔フクイチ・スーパー核惨事〕 ◆ 「1号機」 (2011年)3月21~22日に「炉心再溶融(core re-melting)」の疑い / 「2号機」 同31日午後10時に、同じく「炉心再溶融」の疑い―― ◎「日本原子力研究開発機構(JAEA)」と「気象庁気象研究所」の研究チームが米アトランタでの国際会議(2014年2月3日)発表資料に明記 ★ 発表資料は、すでに知られている、同21日午前1~4時の「3号機・『炉心再溶融』の疑い」についても明記・確証! | トップページ | 〔南スーダンを「9条の墓場」にしてはならない! 自衛隊員の改憲政治利用は許されることではない!〕◆ 内戦がふたたび激化した昨年7月以降、南スーダンで、新たな反政府武装組織(複数)が活動を開始! 状況につけこ網とする組織や、犯罪者らが組織化 / 南スーダン情勢をモニタリングしている共同評価委員会のモガエ元ボスニア大統領がナイロビでの記者会見で警告 ★ 南スーダンの、法律上、「戦争」と言えない(?)状況がますます悪化している。 »

2017-02-13

〔権力・闇組織のハイテク犯罪を許してはならない〕◆ マイクロ波兵器開発にも携わったことのあるバリー・トロワー博士が、ユーチューブ(日本語字幕付き版)で、軍・諜報・治安当局による恐るべき権力犯罪を暴露・告発!―― ① Voice to Skull(声を頭蓋内に):「声を聞かせるのは一番簡単です」/ 「一連の周波数で(内耳の蝸牛殻を刺激するだけ」)」/「物理的に声を聞かせる」/「「声を解釈するのは電気信号」/「どんな会話でも聞かせられる」 ★ 恐ろしいハイテク技術だ!

★ 日本国内でも一般の人びとに対し、管理・威嚇・排除(リストラ・地上げ・性犯罪・保険金詐取・精神病院への強制隔離……)などの手段としてフツーに使われ出したようだ!

          *

 「機密」のヴェールに包まれた、当初、軍・諜報機関レベルで始まった、この凶悪な「世紀の犯罪」が、白日の下に暴露され、実行組織(実行犯を含め)が刑事訴追されるのも時間の問題になって来た!

………………………………………………………………………………………

Screenshot4530

Screenshot4539_2

 

Screenshot4538

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ ユーチューブ : マイクロ波の危険性 法の外にいる御用学者達
 (開始11分09秒~ )⇒ 
https://www.youtube.com/watch?v=EJluXfJQCuk

Screenshot4516

          *

関連 本ブログ既報 2016-09-10 〔ハイテク犯罪を許さない〕〕◇ スマートメーターとWifiなどによる電磁波の影響で、あと60年、このまま野放しを続ければ、60年後に、米国はいまの人口の8分の1(One-eighth!)に縮小するだろう! 米国は世界のステージから消える! ★ 日本も同じ運命に……! 電磁波は人体にそれほど深刻な影響を与えるものだそうだ! ◎ 英国で「マイクロ波兵器」の開発にあたったバリー・トロワー (Barrie Trower 物理学者) さんが警告!―― その⑩ ◎ 全10回、1~9回目のリンクも、この記事にアップしています。お読みになってください!
 ⇒ 
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/09/wifione-eighth-.html

Posted by 大沼安史 at 01:16 午後 4.電磁波被曝問題 |