« 〔フクイチ・スーパー核惨事〕◇ 「専門家たちによると、フクイチのなか( inside the plant )では、溶融核燃の漏洩が毎日のように起きている。……ワオー、なんてクレージーなニュースだ (Wow, this is a crazy story… )」 ―― 米FOXニュースが全米拡散報道! / ワシントン・ポストも「実際は530Svhの10倍高い 〔つまり、5000Svh超え〕 猛烈な線量」との警告を紹介! ★ 米マスコミも、「フクイチ」の恐ろしい姿に、ようやく気付き始めたようだ! | トップページ | 〔フクイチ・スーパー核惨事〕◇ 2号機に撮影偵察に投入された「掃除ロボ」、こんごは「毎時650シーベルト」を観測 / 「掃除ロボ」カメラ、積算1000シーベルトまで耐えられる設計 2時間で映像暗転 ★ 「THE END」の文字が目に浮かぶような幕切れだ! カメラはロボットの眼である。1000シーベルトが耐用限度なら、5000シーベルト/時を超える場所で使えるはずがない。「カメラも見た瞬間、被曝死する」放射能地獄! »

2017-02-09

〔フクイチ・スーパー核惨事〕◇ 「2号機」の格納容器内 ロボット探査のための、堆積物の状況などを調べる事前調査で9日朝、障害物除去用ロボットを偵察撮影に出したものの、3つのカメラのうちのひとつから送られてくる映像がしだいに暗くなり、何が写っているか、分からなくなった! ◆ 「NHK福島」がローカル限定放送 ★ TOSHIBAのロボットだ! 猛烈な放射線による討死だろう! 死の灰ブラックアウト!

Screenshot4424

 

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕 ◎ NHK福島 2号機内部の事前調査 中止
 (9日付け)⇒ 
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6053765401.html?t=1486642453041

 ・ 福島第一原発2号機では今後、「サソリ型」と呼ばれるロボットで格納容器内部の放射線量や温度を測る本格的な調査が行われる計画で、9日はその事前調査として、障害物を取り除くロボットを入れ先週見つかった堆積物などの状況をあらためて撮影する予定でした。

Posted by 大沼安史 at 09:28 午後 |