« 〔フクイチ・グローバル・メガ核惨事〕◇ いまはなき高木仁三郎さんの盟友、世界的な原子力問題コンサルタントのマイケル・シュナイダーさんが、「3・11」6周年を前に警告! ① ◆ フクイチは3つの「汚い爆弾(ダーティー・ボム)」を化した! /放射能はサイレント・キラー(無言の殺人者)、奇跡が起きなければ、被曝は世代を超えて続く! | トップページ | 〔浪江町津島の阿武隈高原の入植地で被曝した「耳なしウサギのママ」おゆうさんがツイッターで、突然の左眼白目の出血を報告!〕◆ 北海道・旭川市で、夫人ともども、国民監視衛星のビーム照射(?)に曝された、水上英次さん夫妻の被害と似ている! / あるいは米国で法律学校の不正を告発後、電磁波照射被害に遭っているジェーザス・メンドゥーサさんの被害とも似ている! »

2017-02-14

〔アベの建国記念日・フロリダ・ゴルフ外交〕★ 日本の「最高司令官」、北朝鮮ミサイル発射を、トランプのフロリダ別荘リゾートで、「しっかり」迎え撃つ! / 携帯電話の照明を浴びながら、日本政府の随行員から、ではなく、トランプ側近からブリーフィングを受ける、慌てた(?)姿が、インサイダー現場写真で世界拡散開始! 

 ★ 英紙ガーディアンは「キャンドルライトのホテル」でミサイル危機に対応とは、とトランプのセキュリティー感覚を疑る記事を書いていたが、安倍首相はどんな「(汚染)水も漏らさぬ」非常時対策をとって、ゴルフにうつつを抜かしていたのだろう?

 ワシントンの日本大使館詰めの防衛アタッシェは同行していなかったのだろうか?

………………………………………………………………………………………

          *

Screenshot4548

Screenshot4549

          *

………………………………………………………………………………………

 ★ ゴルフ外交中、北朝鮮が例によって、「許し難いミサイル発射」をやらかすことは、事前にわかっていたはずだ。

 賓客仲間が撮影し、FBの掲載し(その後、削除し)た、上の写真をよく見ると、われらが宰相は金髪やブルネットの女性たちが見守るテーブルで、ホワイトハウスの側近らしい人物から、資料を見せられているようだ。

 照明は携帯電話の照明だそう。

 安倍首相の後ろにいる男性は、日本人(政府関係者)のようだ。

 フロリダの安倍首相のところに、「東京」から、保秘電話による一報はなかったのだろうか?

          *

 安倍首相の慌てぶりが伝わってくるのは、英紙ガーディアンが掲げた、もう1枚の写真だ。

Screenshot4550

 余裕たっぷりのトランプのそばで腰を浮かす安倍首相!

 稲田大臣もそうだが、この国の最高司令官にしては、なんだか頼りないなあ!

………………………………………………………………………………………

 ★ この写真2枚はニューヨーク・タイムズから (⇒ こちら

Screenshot4555

………………………………………………………………………………………

          *

〔★は大沼〕 ◎ 英紙ガーディアン Missile crisis by candlelight: Trump's use of Mar-a-Lago raises security questions
 (13日付け)⇒ 
https://www.theguardian.com/us-news/2017/feb/13/mar-a-lago-north-korea-missile-crisis-trump-national-security?CMP=twt_gu#img-2

Screenshot4551

Posted by 大沼安史 at 10:28 午前 |