« 〔国有地疑惑〕◇ 「瑞穂の国記念小學院」の「校舎」に、安倍政権(国土交通省)から、「サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)採択プロジェクト」として、6194万4千円の補助金(国民の血税)を受けたが、「木造・木質化による先導的な技術の普及啓発に寄与する」校舎の用地は、なんと「防火地域」に指定されている場所だった! ★ 「防火地域」に「木の校舎」とは? どんな耐火設計になっているのだろう? | トップページ | 〔フクイチ・メガ惨事〕◇ 「原子力災害からの復興を果たすグローバルリーダーを育成」する文科省指定、「スーパー・グローバル・ハイスクール」、「福島県立ふたば未来学園高校」 県立高校入試2期選抜で、県内最低の0.58倍 »

2017-02-19

〔フクイチ・メガ核惨事〕◇ 「フクイチ・ライブカメラ(4号機側)」で見ると、夜間(日没時以降)、「狐火(黄色の光源)」が出現する、画面左側の建屋屋上で、この数か月間、「謎の作業」が続いていた! / 防火シートのようなカバーを取り付けてはと外す作業パターンを繰り返す!◎ 海外の「フクイチ・ウォッチャー」がスクショ画像つきで問題提起 ◆ 今月2日の日没夜には、「屋上狐火」も加え、排気塔の上層に「第2の狐火」が出現! ★ 不気味だ。東電は説明責任をまっとうせよ!

 ★ スクショ写真は、今月2日の午前、および日没後時点でのもの。

Screenshot4634

Screenshot4635

……………………………………………

Screenshot4636

Screenshot4637

………………………………………………………………………………………

 ★ わたしは「屋上狐火」は「サリー建屋」のものではないかと疑っているが、「フクイチ・ウォッチャー」の「ホース(馬)」氏は、わたしがまったく気づかなかった「謎の作業」に目を凝らし、「防水カバー( tarp covering)」のようなものをクレーンで取り付けては外す、不可解な作業が、数か月間、続いていると証言している。

 このカバーの取り付け・取り外し作業には、作業員が数人が投入されている、という。

 ★ わたしが仮に「狐火」と呼んでいる建屋屋上の発光現象について「ホース(馬)」氏は、このようなものはかつて「4号機ライブカメラ」の視界に現れたことはなかった、と指摘している。

 「サリー(第2セシウム吸着装置=SARRY:Simplified Active Water Retrieve and Recovery System)」に何らかの異変があって、「謎の作業」はその対策で行なわれていることかも知れない。

 「ライブ・カメラ」で写し出される「狐火」現象については、米国アリゾナ州在住の大学教授が、ブログにスクショを載せる など、国際社会の注目が集まっている。

Screenshot4638

 東電は一刻も早く、説明責任を果たすべきだ!

          *

 ★ 「フクイチ・ウォッチャー」の「ホース(馬)」氏は、排気塔の上層に出現した「第2の狐火」について、今月2日の午後5時半に出現し、1時間40分後の7時10分に消えた、と観察結果を報じている。

 それは、「ホース(馬)」氏が見たもので、「最大かつ最も明るい閃光(the biggest and brightest spark )」だったそうだ。

 「フクイチ」でいま、何が起きているのだろう?

          *

〔★は大沼〕  ◎ Cafe Rad Lab Forum ⇒ http://caferadlab.com/thread-1912.html

 ・ 02-02 It looks like they take off the bottom part of the tarp covering.

 ・ Haven’t figured out why they cover that area, then some weeks later, remove it; then later cover it again.  The pattern has repeated for months.  It can take a few men a couple of days; why the effort?  At night now the glowing light sits over the middle of the framework.  Since that probable gas light has been burning; that lower corner of cam4 hasn’t had any fogging or steaming that I’ve noticed.  Found a c4 spark, the only spark in the hour and a half from 17:30 to 19:10 that I scanned.  It’s about the biggest and brightest spark I’ve seen on that cam. 

Posted by 大沼安史 at 12:30 午後 |