« 〔フクイチ・スーパー核惨事 7年目 年のはじめに〕 ◇ 爆発し、溶融核燃を「石棺」でシールドしている「チェルノブイリ4号機」――それでも足らず、さらに「巨大な気密ドーム」で覆う! 昨年11月29日、ようやく据え付け完了 ★ 英国のBBC放送は、この新しい巨大ドームについて、≪new sarcophagus≫、つまり「新・石棺」と呼んでいる。「チェルノブリイ」は結局、2重に「石棺化」されたわけだ! これに対して3連続爆発・多重メルトダウンの「フクイチ」では溶融デブリの石棺化さえ行なわれていない! | トップページ | 〔フクイチ・スーパー核惨事 7年目 年の初めに〕◇ オランダで「全列車、風力発電エネルギー走行」を達成! 2018年の当初目標を、1年前倒し! ★ さすが風車の国! 鉄道会社のトップ自ら、「大風車の羽根」に乗って、「風力鉄道の時代」の到来を、ビデオCMで宣言! 自然エネルギーの流れに逆行し、原発再稼働で環境破壊を続ける安部政権のアナクロな無能ぶり、極まれり! »

2017-01-08

〔ハイテク犯罪(治安対策)を許さない!〕◎〔かんたんな、現状報告〕(2017年1月8日付) ◇ 精米機がきょう、また動かなくなった。精米機の近くに置いてあるCDラジカセも、ときどき止まる、「ブツギレ演奏」状態。精米機は別の場所に移動したら、直った!

 ☆ どんどんエスカレートします。

   彼らはどうやら「やる気」を出している(命じられている)ようです。

   わたしたちの周囲で起きる(た)「現象」を、今後、記録していきます。
 (本来なら「脱原発」へ向けたブログ報告に集中したいのですが、いまや、そうもまいりません)

          *

 ☆ (過去の記録から) 精米機は、岡山の山奥の古民家に逃げていたころも、台所で使えなくなった。

 場所を移動して復活。

 台所横の自動焚き風呂釜もダウンした!

 風呂釜のある付近でガンマ線量を(再)測定すると、信じられない値が出た。(まるで「フクイチ」近辺の被曝地のような)

          *

 ☆ 現在地(滋賀県内)の風呂釜も昨年、来てまもなくダウンし、全部とりかえるはめに。

          *

 ☆ 岡山から再避難した山形市では、精米機は使わなかったので、使えなくなる現象はなかったが、パソコンの待ち受け画面に、「回転する異様な光」が出現し、そのまま続く現象が起きた。

 山形市ではまた、ピーター・バラカンさんのラジオ番組(わたしたちの週に1回の楽しみ)が、移って間もなく、毎回、聴取不能となった。

 賃貸マンションの隣に住む男性の部屋のラジオでは聴こえるが、わたしたちの部屋のラジオ(ラジカセ3台とも)では聴こえなくなってしまった。

 山形に移って、間もなく始まった「いやがらせ(?)」だった。

          *

 ☆ 昨年、山形から滋賀県内に引っ越したが、さっそく、某キリスト教団体の構成員を名乗る男性2人組(この団体は女性が多く、男性が2人で回ることは滅多にない。その団体の信者のなかに、わたしたちの理解者・支援者がいる)が訪ねてきた。

 焼肉弁当を食べてきたばかりのような、(その団体特有の清楚な)信者とはとても思えない、脂ののった2人組だった。

 お役目ごくろうさま、と心のなかで思い、どうか苦しんでいる人を助け、犯行グループを摘発する、本来の立場にもどってください、と心のなかでお願いした。

………………………………………………………………………………………

 ◎ 参考ブログ 『ウォーカーのブログ』: 【永久保存版】 電子ハラスメント まとめ
   (1月4日付け) ⇒ 
http://ameblo.jp/walker-memo/entry-12226140506.html

Screenshot3798

Posted by 大沼安史 at 08:10 午後 4.電磁波被曝問題 |