« 〔南スーダンを「9条の墓場」にしてはならない! 自衛隊員の改憲利用は許されることではない!〕◇ 「ルアンダ大虐殺、再現の舞台が出来上がろうしている」 ―― 国連・南スーダン人権委が現地調査して警告! 「南スーダンは武器であふれている」「内戦両派の兵士による婦女子レイプは、あまりにもひどすぎる」★ 自衛隊は、地獄の戦場に、惨状を告げられず、投入された! | トップページ | 〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の核の冬に〕◇ 福島県沿岸の魚類、「ストロンチウム放出による影響はほとんど受けていない」と、「水産研究・教育機構中央水産研究所」の「担当者」が29日、いわき市での県漁協組合長会議で「報告」―― と福島民報が報道 ⇔ ◎ 「めげ猫『タマ』」が一蹴! 20キロ圏内の魚のストロンチウム、東電の測定でも「事故前が1キログラム当たりで0.01~0.1ベクレルなのに、事故後、中には1ベクレルを超えるものもあり……一桁(10倍)に跳ね上がっています」 ★ マユツバ報告、「ネコまたぎ」! »

2016-12-02

〔フクイチ・スーパー核惨事 6年目の核の冬に〕(必見) ★ 2007年7月16日の「新潟県中越沖地震」による、東電柏崎刈羽原発事故は、とんでもない「核惨事」だった! ◎ 岩田清さんの画像解析を、田中遊梦さんが映像化! ―― 「国策としての原発を守るために柏崎刈羽原発事故を『なかったもの』にした自民党と東電の判断が、3・11の福島第一原発核爆発にまで発展しました」

〔★は大沼〕 ◎ 〔★は大沼〕◎ 岩田清さんFB ⇒ https://www.facebook.com/kiyoshi.iwata/posts/1204748902943098

………………………………………………………………………………………

Screenshot3204

Screenshot3205

………………………………………………………………………………………

Screenshot3206

Screenshot3207

………………………………………………………………………………………

Screenshot3208

Screenshot3209

………………………………………………………………………………………

Screenshot3210

Screenshot3211

………………………………………………………………………………………

〔★は大沼〕◎ 岩田清さんFB ⇒ https://www.facebook.com/kiyoshi.iwata/posts/1204748902943098

 ◇ まずは以下の内容を見てから、映像をご覧ください。

 柏崎刈羽原発で発生した事故の数々、実は以下の通りです。

      ↓

■ 1号機:浸水で約2000トンの放射能に汚染された水を作り出しています。

 この放射能量、多分すごいのでは?

 ※ 9月27日、1号機の「気水分離器」(69トン)の脚が曲がっていたことを遅ればせながら発表。

 更に、ポンプ室付近では液状化現象によって「最大1mほど」の地盤沈下が生じていました。

 3号機:この建物の外側にあるトランス火災のみがクローズアップされ、刈羽原発の状態が矮小化されました。

          *

■ 4号機:海水浸水「冷却水」の配管に穴が開く事故だったら、最悪「空焚き」状態になり「メルトダウン」です。

          *

■ 6号機:「使用済み核燃料の貯蔵プール」が揺れのため海に流出し、更にタービンが地震の揺れで羽根同士が接触し傷ついていました。

          *

■ 7号機:タービンの軸受け部分から漏れた放射性物質、排気筒からは放射性物質が大気中に放出されています。

  更に、機制御棒が変形で抜けなくなっていますし、使用済み燃料プールの壁にひびが走り、放射能汚染水が漏れていました。

 これ、ちゃんと新たに作り直したって話は聞きませんが、問題ないのか、不思議です。

 7号機の排気筒からは18日夜までの間、放射性ヨウ素の放出が検出されて、結構話題になっていました。

………………………………………………………………………………………

Screenshot3212

Posted by 大沼安史 at 09:07 午前 |